私は、妊娠 出産 子育ての経験無し子供のいない52歳の田舎主婦です。

そんな私からしても、親になるって 大変なことだなと思います。 

自分の人生だって まともに歩み続けていくのは 大変なのに、
我が子の自立までの人生を 責任を持ってサポートしていくなんて。

どんな人間だって 人生の過程には 色んな事があるもので ・・・。


kitten-1845789_640


我が子を心から愛おしいとする親ならば、
我が子の為なら 子が望むものを 与えてあげたくなるものでしょう。

私に もし子供がいたなら きっと そうだったと思います。
 
それは 自分の出来る範囲で、ですがね。

そう、人間なので 出来ること 出来ないことが 絶対にあるのです。

眞子様、小室さん、小室さん母の これまでの報道から、
特に 小室さん母のアレヤコレヤを知って、中には フェイクもあると思いますが、
私が強く感じたことは、我が子が可愛いかろうと、
親が子供に対して してあげられる事、与えてあげられる事の限界
子供にキッパリと示すのは 必要なこと と 思うようになりました。

出来る 出来ないの大部分は 経済的な問題で・・・
早い段階から 現実を諭すことは、決して 悪いことでは無いと考えるのです。


私立のインター校、私立大学、語学留学と・・ 一見 華やかな小室さんの経歴ですが、
家計を鑑みて、国公立の中高 大学に進学するという堅実な経歴の持ち主だったとしたならば、
無謀にも 皇族の女性と結婚しようだなんて思考にはならなかった と 思えてしまうのですよね。

「経済的に大変だから 学校は国公立に進むように」 と 息子に諭すような母親だったら・・・。

母親が 現実を見て 身の丈に合った方法を考える思考の持ち主だったら・・・。

仮に 学生時代に眞子様との出会いがあったとしても、こんな事態を引き起こすことには ならなかったでしょう。

夢を実現したいなら 自助努力で・・・とも言えますが。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ