チリも積もって、イライラMAX状態なので吐き出します。

ホント誰か説得力のある人がメディアを通してでも、同居は当たり前とか長男嫁の義務とか思ってる老害に、わからせてくれないかなと思う。

そもそも、今の時代に介護老人になる前から、子供家族と同居が当たり前と考えてる人こそ、同居不適合者なんだと何故わからないのか。我儘で自己中で・・。

親であるというだけで大上段に振りかざし、ナニサマなんだろう。
嫁が気を使い、嫁が義理家族につくして当然という横柄極まりない考えがあるから、同居当然だなんて遠慮もなく平気で言えるんだ。

人の気持ちを思いやり、自分達家族も子供達家族もの平穏な暮らしを本気で願い、考えられる頭があったら、同居が義務だなんて押し付けないはず。少なくても健康なうちは。

まだ昔の家族制度が成り立っていた時代なら理解できる。
日本全体が貧しかった時代に、カマドを2つにするよりは、1つにした方が経済的だろうし。
しかしそれは医療も整ってなく寿命が今よりもズット短かかった頃の話でもある。

農業や先祖から継承する家業を営んでいる家だとしても、
今のアラウンド50前以降の年代は、将来に結婚相手の親との同居を前提とするような教育は、受けて育ってないのが普通だと思う。
女子の親なら特に、願わくば 義理家族と暮らすことにならない男性と結婚してもらいたいのが本音だろう。

家内企業の場合、仕事も一緒、家の中でも一緒で、なんの効率が上がるのか?
公私の区別も生活のメリハリもない毎日で息がつまる。

二世帯仕様の大きな家の清掃の肉体的負担、メンテンナンス費用の額、庭も広いとなれば管理の手間もコストもかかる。
全てトータルで考えたなら、敷地内に2件構えた方がコストも抑えられ応用も効くと思う。2件構えられない経済事情なら、偉そうに同居や家業を押し付ける権利もないと私は思う。

嫁や息子(婿や娘)に、介護や身の回りの世話の負担を負わせるのが当然という考えも気に食わない。
ジョーダンじゃないっ現代は、実子が実親の面倒をみる時代です。

介護が子供夫婦の義務という考えでいると・・・、
テレビで報道される介護鬱とか介護殺人とか他人事じゃなくなる覚悟を持って欲しい。実の親子でさえ苦労があるのだから。
過去の関係性が悪かったとしたら、苦痛になって当たり前だ。

子育ての面で考えても・・・嫁と義理親の仲が悪い環境を目にして育った子供の情操教育に良い環境と言えるわけがない。

もし、あなたの息子の嫁が出て行った(離婚した)としたなら、同居の親が一番の離婚原因と考えても大げさじゃないだろう。

子育ての目標は、自立した大人に育てるということだと私は考える。
親ももちろん自立した大人であるべきで、
親子が互いに依存しあう考えでは、家業の繁栄も辛くない介護もあり得ない。

時代は変わっていくのに、人の考えが変われないと、不幸になる

老害に汚染されて不幸になるなんて、まっぴらごめんだ。