洗濯機を回しながらパソコン開いてお気に入りブログを読んでいました。

そのブロガーさんは、
会社勤めのご主人のお昼ご飯は、毎日奥様お手製お弁当で、
一回のお弁当につき200円ご主人からお手当もらって貯金箱にチャリンと、小銭貯金していると、そんな内容でした。

お弁当持参のお子さんがいるなら、ご主人の分も、となりそうだけど、
ご主人一人分の場合、毎朝の手間に感じちゃうな 私なら。

でも200円手間賃としてお手当もらえるなら、モチベーションあがりそう。
200円という金額も、手間賃プラス材料費で、とっても妥当。

ご主人にとっても、外のランチや総菜弁当よりも安いし、バランス良いし、
妻も夫も、双方良し!! イイわ~。

そーいえば、他のブログでも 奥様手作りお弁当で、一週間に1000円ご主人からお手当もらって、ヘソクリしてるって読んだことあるな。
ホント合理的な考えってイイわ~。

それで、ちょっと我が家のケースに置き換えて考えてみた。
うちの場合、月の3分の2は、お昼も家食。
リクエストも当然あって、

  天ざるが食べたい、かき揚げも揚げて・・
  ⇒エビ、イカ、野菜(アスパラ、ナス、ピーマンなど)
   かき揚げ用(ごぼう、人参、玉ねぎ、ホタテをほぐして混ぜたり)
   大根・生姜は、たっぷりおろし。

  冷やし中華がいいね~
  ⇒安いハムだと不味いからちょっと高めのハム、きゅうり
   卵はたいていあるので 塩蔵クラゲ、メンマ、トマト

  ミートソースいいなぁ
  ⇒合い挽き肉、トマト缶、玉ねぎ、セロリ、ニンニク

常備してない食材は、近所のスーパーに買いに行きます。

もちろん 昨夜のすき焼きを卵でとじたり、適当にチャーハン、焼きそば
揚げを煮てキツネうどん、カシワそば などと、あるもので作る日が多いけれど、
それだって一食200円では済まない。
家食だと、薬味なんかも好きなだけってなるし。

天ぷらは大皿2枚分に盛り付け。生野菜サラダも欲しいという夫だし。

私一人なら、前日の残り物、お茶漬け、🍙 そんなので充分。


当然、我が家のエンゲル係数は高い方だと思います。

私は無収入の専業主婦なので、夫から生活費として決まった額を毎月渡されてます。その生活費から食費をまかなっているのです。

イイな~200円・・・
月に20日はお昼に家食だとして・・20×200→4000円
一年で計算すると・・4000×12→48000円

すごい!!イイな~