わ~い 嬉しい 今日から5日間  夫が出張でーす。

コロナ禍で ずっと、地方出張は中止でしたから 5日間 夫の留守は 久しぶり。

嬉しいです。 久々の一人暮らし(気分)は。。。
※ 住居1階に 義両親がいますから、厳密には 一人じゃ無いですが。

義両親と言えば、今朝 さっそくですねぇ、

「〇〇(夫の名前)が留守の間は、お母さん(姑)が 入浴後すぐに 浴槽のお湯を抜いても いいかしら」

と、夫を介して ご達しが ありました。

ここの家では、夜の 6時に 舅が入浴、その後すぐに 姑が入浴、
夜の 9時頃に 夫が入浴、10時以降 私が入浴しています。

実は私、殆ど シャワーで済ませてますので、湯船には入らないことが多いです。

湯船に浸かることが 嫌いでは無く、むしろ好きなんですが、ここの家では モロモロの理由から シャワーで済ませています。

なので、夫が入浴した後は お湯を抜いて出てきてもらってます。

しかし 寒くなると特に、お湯に浸かりたい時が あるもので、そんな日は 夫に 「お湯は抜かないでおいて」 と言ってます。

義両親からすると、嫁の私は シャワーだけだし、時間も遅いしで、
浴槽のお湯を 保温しておくのが無駄だと 判断してのことだと思います。

まぁ、合理的な判断なんですが、
夫が不在の時は、私は お湯に浸かるかな気分で・・・、しかし そんなこと 義両親は 知らないことですし、
その判断で良いと思うのですが はい。。。

でも、ちょっと モヤッとするのは、 日頃から 日常的に、舅が・・・
私の入浴前に、浴室のボイラーを 止めたり、脱衣場の窓のブラインドを 全開に開けたりするのです。

私が浴室を使用する時間帯が遅いので、ボイラー停止は 光熱費の節約のためと思うのですが、
脱衣場のブラインドまで 夜のうちから 全開にするのは・・・

嫁の入浴など・・・知ったこっちゃない 舅なんですよ。 いつも です。 ちなみに 姑も そんな人です。

午前中から 夫と姑が二人揃って不在の時には、
舅は、自分が お湯を使う時しか ボイラーを点けていません。

私は、昼食後にも 歯磨きしたいし、一人の時でも 夕食後に 洗い物があるのに、冷水しか出ないという。。。

私も いちいち 1階まで降りて ボイラーを点けにいくのも 面倒だし、
「おまえは 無駄に 光熱費を使うな、水で済ませろ」と あんに言われてる気がして・・・。


そんな気持ちが透けて見えるから、モヤッとするのですよ。


無理に 自分を慣らして やってますけど、まだまだ色々ありますから、ここの義両親との同居には、ウンザリしてます。
 
こ・・この場で言わせて下さい。

嫌過ぎて、嫌い過ぎて、嫌悪しかなくて、心の中で 存在を抹消してるわ。

はぁーー。

flowers-3680485_1280



花をみると 気持ちが癒されますね。 美しいものの パワーは 絶大なり。

さてと、
夫の出張が嬉しい嫁の私ですが、
ちょっと、先日 会った老婦人の お話をしたいと思います。


先週の日曜日は、当社の昔から続く 月1の恒例作業で、庭の作業日でした。

集まる人たちは 高齢者ばかりですが、パッと見 この方が 一番年長者かな? という 女性が いました。
その女性を 以下 Aさんとします。

Aさんは、小柄でホッソリした女性で、背格好 姿勢から 90歳近い年齢と 判断しました。

他の女性陣は お喋りしながら 作業していくのですが、
Aさんは、他の人とは 少し距離を置いて、黙々と 一人で 作業してる姿が 印象的でした。

ご高齢なので 動作は ゆっくりだけど、作業する手つきは とても丁寧で・・・
その姿が 清々しくて 凛としていて、なんか 素敵な老婦人だなぁと 思ってました。

後で聞いた話では、Aさんは 旦那様に先立たれ お一人暮らしの女性だとか。

なるほど・・・やっぱり。 

凛とした雰囲気は、高齢者として 自立した 生活を おくっているからだろうなと。

ご高齢でも 一人で生活できてる、かつ 雰囲気の良い人は、
高齢者特有の 依存心だったり、変に 若い人と競って 肩ひじ張ったりすることが 無いような気がします。

自分が 出来る範囲のことを マイペースに こなす・・・

きっと 暮らしも、高齢である ご自分が 暮らしやすいように 整えられてるんじゃないかな と 勝手に想像してしまいました。

高齢者だらけの 田舎で暮らしてから、
私は 自然と、将来の自分のモデルケースなるものを 探し求めてるような気がします。

どんな老女になって、どんな老人生活をおくりたいか?

もちろん 健康であることが第一ですが、
一人で生活できる 老人で ありたいなと思うのです。

その姿を見る者に、清々しく 凛とした雰囲気を感じさせるような。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ