皆さん今夜の夕飯は何のお料理でしょうか。

今夜はこれっ。と決定して食材を揃えてる時はいいのですが、

献立も決まらず、冷蔵庫には適当に食材があるんだけど。という時って結構悩みます。

今日は、夫は出先から帰宅するのが遅く、何時になるか曖昧なので、
帰宅してから、料理することにしてます。

すぐに作れて、食べられる料理。

サラダ(キャベツ千切り、ミニトマト)→洗ってスライサーで切るだけ

タラコスパゲッティ         →麺を茹でタラコとバターで和えるだけ

鶏モモ肉のソテー(塩コショウ)   →焼くだけ

15分で出来上がりますね。ははは。

スパゲッティの時はアレコレ副菜を考えず、サラダにたんぱく質。

栄養のバランスも完璧じゃないけれど、だいたい まかなえます。

なんだか最近、手抜き自慢みたいな記事ばかりですが・・・・

お家ご飯で、逆に手の込んだ料理って何だろう?

大人数の家族の食事、年代バラバラ、好みバラバラの食事の準備は大変ですが、

実際に近場で3世帯同居の食事を、一人で切り盛りしてる奥様がいます。

夫婦二人だけで食べる手の込んだ料理って?

作ってて疲労するのは、私の場合は大量の天ぷらを揚げることかな。

立ちっぱなしで目が離せないし、下処理から揚げるまで一気にやるので疲れます。

でも、コツや経験などは必要ですが、手の込んだ。。とまでは思いません。

そう考えると、よほど品数が多くないと 手の込んだ料理と言えるのって、

そんなにないのじゃ?

あ、おでん!! おでんは、私的に手間を感じる料理です。

茹で卵、大根の下茹で、巾着に具をつめ、あく抜きしておく食材、魚介の下処理、

出汁の味が決まるまでの味見、煮込み。

材料を揃えるのも大変です。手間の割にごちそう感も少ないし。

夫は好きですけどね。

ん~~、そろそろ おでんが美味しい季節ですね。

明日はお買い物いって、材料揃えて、お昼から おでんに取り掛かろうかな。

日本酒もあるし。冷やで。

そうしよう。