本日も夫は出張なり。
お昼ご飯を自宅で食べて、お出掛けしました。

雪道なので、冬季は時間に余裕を持って出かけてるようです。
冬道運転は、気が張るので疲れるそうです。

ニュースで、あおり運転の事故を見ると、本当に腹が立ちます。
あおり運転をする人間というのは、どんな性格と脳みその持ち主なんだろうと考えてしまいます。
どんな育てられ方をしたんだろうとも。

殺人行為と同じと思うので、同等に罰して欲しいです。

話は変わりまして、
夫の出張中、私の食事はとても簡素なモノになります。
調理、洗い物の手間を省くためです。

こちらの記事を

今日は、便秘強力解消パスタにしました。

年齢のせいか?お腹の蠕動運動が鈍ってきているのか、
酵素や食物繊維の摂取が不足してるのか分かりませんが、
スッキリしないのですよ。

今日はたまたま、大量のキノコを頂きまして、
有難く、キノコパスタにしました。
キノコ イコール 食物繊維ですからね。
お通じに効果を発揮するには、200㌘は摂取したいところです。
えのき茸、シメジ、エリンギをミックスして軽く200㌘は越えていたと思います。
バターで炒めて、味付けは醤油こうじと鷹の爪のみです。
そこに茹でた麺を絡め炒めて出来上がりです。
簡単すぎです。

マルコメ/プラス糀 新生しょうゆ糀 200g
マルコメ/プラス糀 新生しょうゆ糀 200g


糀こうじは、米麹です。
発酵食品になります。

こうじのパワ

パスタの味は、いわゆる、キノコのバター醤油炒めなんですが、
それよりもちょっと、コクと旨味が糀によってプラスされてます。

食後に、この記事を書いてる途中で、腸が反応してトイレに。
効果の速さには個人差あると思いますが、
キノコと麹って最強コンビのような気がします。
お通じにお悩みの方は、お試しになってみて下さい。