私は4~5年前に、白髪染めの染料基剤・ジアミンによるアレルギーを発症してから、
ジアミンフリー・ノンジアミンの白髪染めしか使用できなく、ほぼ自宅で白髪染めをしています。

マロン マインドカラーB 明るいブラウン(70g+70g)
マロン マインドカラーB 明るいブラウン(70g+70g)


シエロ オイルインヘアマニキュア シャイニーブラウン
シエロ オイルインヘアマニキュア シャイニーブラウン

上の画像のどちらかで、約20日おきに白髪染めしています。

ヘアマニキュアは、クシ型の容器で毛髪に満遍なく塗るだけなので 手軽ではあるのですが、
生え際の皮膚や頭皮に染料が付いてしまうと、なかなか落ちにくく厄介なので、
しっかり時間をかけられる時は、マロン マインドカラーで染めています。

40代の後半から白髪の量は年々増えてきていて、完璧に自分で染めるのは難しいです。

だったら、美容室で・・・と思うのが普通ですが、
ノンジアミンカラーの扱いがあるか? なかったら、現在までのところ
酸性カラー、つまり ヘアマニキュアになるのですか、
人の手作業ですので、美容師さんによっては素人と同じ様に頭皮に付いてしまうこともありますし、

私は疑り深いこともあって、美容室でカラーの時に使用してる刷毛は、
1回の使用のたびに、しっかり洗浄されてるのか
ノンジアミン染毛剤とジアミン染毛剤によって使い分けしてるのか
少しでも刷毛にジアミン染毛剤が残留していたら困る
そういった理由で、あれこれ考えるのであれば、自分で染めた方が手っ取り早い
と判断するので、自宅染めが多くなります。

しかしながら、頭部全体に白髪の量が増えてくると、手の届きにくい箇所は大変です。
頭皮に付かないように注意しながら塗るので尚更ということで。

美容室で染毛剤アレルギーの知識があり、対応されてるか、
毛髪の生え際ギリギリに染毛剤を塗る技術が上手な美容師さんか、
この2点が網羅されてる美容室を簡単に見つけられると助かるのです。

ないことは、ない。と思ってるのですが。

今日は、ここから近い市街地の美容室のホームページを探して、
ここだったら・・・、というサロンを見つけたので予約しました。

近いうちに会食があるので、カラーをプロにお任せしたいのです。

ホームページ内のうたい文句に、
安心・安全の商品セレクトと施術を心がけています、と。
スタッフには頭皮に付かないヘアマニキュアの技術があります、とも。

価格は少々お高めですが、1度試してみる価値があるかなと決めました。

良い美容室でありますように。

行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ