よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重いチョットなまくらの子供がいない極楽トンボ主婦です。 晩婚で結婚を機に都会から田舎生活に。アラウンド50のほぼ専業主婦してます。 食や美容健康と装い、マネー、同居生活のことを思いつくままに。

2019年01月

きのこの山 ビッグサイズ

また食べ物の話になってしまう。。。

昨日、近所のスーパーで きのこの山のビッグサイズを見つけました。
箱が大きかったので、お得用で沢山入ってるのかな?と思って買ってきました。

きのこの山VSたけのこの里 となると、
私は断然 きのこの山 です。
夫も きのこの山だと言ってました。

きのこの山のビスケット部分のカリッとしたとこが好きなんです。

早速、食べようと、きのこの山の箱を開けると、
沢山入ってるのではなく、きのこが大きな きのこの山でした。

【チョコレート】【内容量91g】【ビッグサイズ】大粒きのこの山ビッグ【明治製菓】
【チョコレート】【内容量91g】【ビッグサイズ】大粒きのこの山ビッグ【明治製菓】

量というか個数は、そんなに多くないと感じたのですが、何個入ってたのか?
コーヒーのお供に、夫とつまんでいたら、なくなってました。
あっという間。

高級チョコ菓子よりも、スーパーで売ってるチョコ菓子のほうが、
我が家では人気かもしれません。

大粒きのこより、個数を多くして欲しい。


どこが美味しいのか理解できない・おでんのアレ

今期(冬季)は、おでんをよく食べています。
というのは、
同居している姑から、お手製おでんのお裾分けを何度か頂戴しているからです。

本格的な冬が始まる前に、家業の行事があり、
お得意様の奥様達が集まって作業していた時のこと、
食べ物の話をしていて、
私が、
〇〇さん(夫のこと)が、そういえば去年の冬は、おでんの回数が少なかったよね~なんて言うから、
今年は、寒くなったら早速おでん作りました~。
という話をすると、

日頃、姑から、息子に尽くさない冷たい嫁と聞かされて洗脳されてる奥様達の一人が、
「おでんなんて、おでんの具材セット売ってるし、それを煮るだけだから簡単でしょ」と言われ・・・

あ~~ 息子の為に尽くさない冷たい嫁 プラス
面倒くさがりとか、手抜きしてるとか、はたまた何も作れない嫁という風に吹聴されてるのかな。。。と思いながら、
姑は、有る事・無い事の嫁のネガティブキャンペーンを奥様仲間にしてくださっています

いやいや、おでんって下処理が結構手間がかかるでしょーよと思いながら、
そもそも、おでんの具材セットなんて買わないし、おでんの素も使わないし、
1から具材を下処理して、出汁も自分でつくりますし・・・と心の中で思いながら、
そばに居た姑に向かって、
「お義母さんが作る、ネタ沢山のおでんを真似して作ったら、結構 時間がかかって~」と言いました。
実際、姑の作るおでんは、ネタの種類も多いし、美味しいし、
昼間から仕込んで、味を染み込ませている。

で、「お義母さんのおでんは、あれもこれも入っていて手が込んでて美味しいのですよ~」と、奥様達にもご説明しておいた。

すると、奥様達は、あら~なるほど・・と感心していて、
姑は、終始ニコニコしてました。
一応、嫁なんで、ちゃんと気を使うところは使ってます。
自分は陰で何を言われていてもね。

そのことがあったからか?
姑は頻繁に、「おでん作るから2階でも食べる?」と
私は、喜んで頂きますと答えて、
おでんDAYが今期は多いのである。

私は、例え嫌いな人のことでも、事実を曲げて、悪いように印象操作するようなことは、いたしません。(けっこう根にもってる私)
姑の料理・おでんは、美味しいし、
姑自身も得意料理だとしてることが伝わります。

塩分も濃すぎずに、味が染みた姑のおでんは、食べ飽きしない美味しさです。
どのネタも丁寧に下処理してるので、手間もかかっています。
私が作る時も、姑のおでんを参考にして、昼間から調理にかかります。
下処理と出汁が完了すると、後はホント煮るだけですがね。

おでんの具材も、ところによって、ご家庭によって、
入れる具材があると思うのですが、
竹輪麩ってありますよね、チクワブ・・・。
あれの、美味しさって、どこなんでしょう?
あの食感といい、味といい、好きになれません。
我が家では、買うこともありませんが、
チクワブを好む人もいるのですよね。

チクワブ・・・不思議な食べ物です。

寒さに負けない食事

今年の冬は例年と比較して、どうなんだろう?寒いのだろうか? 
毎年のことなのに分らない。積雪量は、今の所 例年通りという気がするのだけど。

1月から2月は、寒さの厳しい時期で、
インフルエンザ・風邪の流行、積雪で交通機関・運行の変更など
一番、外出したくない時に、受験だなんて可哀相だと思う。
地方から移動するのは大変だし、余裕をもって早めに移動となると宿泊費もかかるし。

私には子供がいないけれど、親御さんは大変だなって思う。
お金の工面も心配事も大きくて。

受験生を持つお母さんのブログを目にすると、
この時期のお子さんの健康管理、食事管理に一段と心を砕いていらっしゃって、
私も家族の健康のために参考にさせてもらっています。
家族といっても夫婦2人だけど。

身体を温める食材として、ニンニク 生姜 ニラ ネギ 根菜。

レンコンをキンピラにしたり、ニラ玉にしたり、
今夜は、豚汁にしました、人参 大根 ごぼう 玉ねぎを沢山入れて。
生姜も入れて。

私、風邪の流行シーズンに風邪にかからないと、嬉しいのですよね。
なんか、風邪に勝った!!という勝利感があるのです。
空気中の風邪菌を弾き飛ばしてるような感じがして。

今期も勝利する気満々です。


 



カテゴリ
楽天市場