よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重いチョットなまくらの子供がいない極楽トンボ主婦です。 晩婚で結婚を機に都会から田舎生活に。アラウンド50のほぼ専業主婦してます。 食や美容健康と装い、マネー、同居生活のことを思いつくままに。

2019年02月

昔懐かしい餡ドーナッツにクリームドーナッツ

今日は、素敵な女性のお誕生日ということで、お祝いを届けに行ってきました。
我が家と付き合いの長い女性なんですが、
嫁の私にまで、気にかけてくれたり、声をかけてくれたりして下さる女性です。
本当のお誕生日は、2月29日だそうですが、閏年ということで1日前の28日の日付で届けを出したそうです。

御年93歳です。少し腰は曲がってますが、日常の動作はゆっくりとした動きで普通に出来ています。
草木の手入れ・庭仕事も出来ているし(お上手です)食欲も健康的です。
ちょうど90歳だったころ、「私ね、毎日が楽しいの」と、よく笑顔で おっしゃっていましたが、
一昨年に実の娘さんが病気で亡くなってしまい、
同時期に同居している息子さんのお嫁さんが、乳癌にかかり闘病生活になったりと、
悲しいことが続いているので・・・。
お元気で長生きしていても、辛いことは訪れてしまうのかもしれません。

お誕生日を知ってから、毎年この日には、気持ちばかりのお祝いをご自宅に届けています。
私がしたくてしていることです。

90歳のお誕生日には、ガーゼのパジャマだったり、
それ以降は、果物などの食べ物にしています。

今年は、苺、金柑、干し柿、そして餡ドーナツにしました。

数ヶ月前に、家業の会合か何かの時、地元のケーキ屋さんの餡ドーナツの差し入れがあったので、
出席者の皆で頂いたことがありました。

昔ながらの普通の餡ドーナツで、生地もふんわりモッチリ、あっさり目の甘さのこし餡がモッチリと入っていて、
実は私も、餡ドーナツもクリームドーナツも好きなんですが、
王道のドーナツ!!といった感じで、美味しく頂きました。
どこか懐かしい味のドーナツ。

「私ね、餡ドーナツが好きなの」と今日お誕生日の女性が言っていたのを
覚えていたのもあって、本来ならお誕生日ですからケーキなのでしょうが、
餡ドーナツにしました。

もちろん自分のためにも、クリームドーナツを買いましたよ。
クリームドーナツも想像通りの美味しさでした。

パン屋さん、ケーキ屋さんのドーナツの王道は、
お洒落じゃなくて、凝り過ぎてなくて、
普通の、ベーシックなドーナツが良いのです。
ふわっと揚がって、タプタプと餡やクリームが入っていて・・・
餡もクリームもベーシックなこし餡、カスタードクリームで。

スイーツ店、ベーカリーじゃなく、ケーキ屋さん、パン屋さんのイメージで。

93歳か。。。まだまだお元気でいて欲しいな。
ご家族の中に、病気の方が居るということは、大変なこともあるでしょう。
もちろん闘病されてる当事者が一番 大変ですし、伴侶の方も。
良い方向に向かっていくことを祈ります。

クリームドーナツを食べながら、そう考えていました。


ほんわか癒やしのブログ

自分に無いものを持ってる人に惹かれることって、ありませんか?
無いものを持ってる→モノのことじゃなくて、個性とか考え方とか。

私は、昔から そんなところがあります。
そして、自分とは真逆な性格の人から癒やされたり、得られることが多いのです。

何のキッカケでたどり着いたのか覚えてないのですが、
以前に、よく読んでいたブログがあります。
今でも、何かの拍子にたどり着いた時には、まとめ読みしています。
今日もお久しぶりに、たどり着いたのです。

そのブロガーさんは、私と同じ年代で(お若い人と思い込んでいましたが同年代でした)
お子さんのいないご夫婦2人暮らしの専業主婦の女性です。
私と共通してるのは、年代と子供がいない専業主婦という点だけ。
タイプや性格は全く違います。

ブログの行間から漂う雰囲気からは、優しくて穏やかで、ほんわかと可愛い女性が想像されます。
手料理の画像がアップされてる日があるのですが、
料理の作り方、材料の使い方、量まで私とは真逆です。
何というか・・・見始めた頃は、
「これって、この量って、お子様用?」と思ったものです。
お野菜の切り方も小さくて、1品の量も少なくて、
女性らしく可愛らしい盛り付けで。。。ご夫婦で少食なんだな~って。

マメにお掃除して家の中もスッキリ、物も食材も大事にしてて、
言葉は悪いのですが、悪い意味ではなく、チマチマしてるというか、マメマメしてるというか。そのブロガーさんの好みが伺えます。

リアルで身近にいたなら、私みたいなタイプとはお友達になってもらえないだろうな、と思います。

私から見ると、無理をしない頑張り屋さんで、人や物に愛情が深くて、
小さなこと、ささやかなことでも楽しみ上手で感謝上手で、
そこに嘘っぽさは微塵もなく、
どうにもこうにも私には、そのブロガーさんのようにはなれないけれど、
だからこそ惹かれてしまうのかもしれません。
温かい気持ちにさせてくれるブログです。

初めて読んだ時から、時は進んでいますが、
今日ブックマークしました。
案外と私のような隠れフアンが多いんじゃないかなと思ってます。

私に息子はいませんが、息子のお嫁さんになってもらいたいタイプの女性です。
ご主人も優しい男性なんだろうな。




専業主婦のへそくり投資のことを

記事のタイトルにへそくりと入れておきながら、
へそくりって?どういうものなのかよく分っていない私です。
私なりの解釈では、生活費の中から節約などして浮かせたお金のことを言うのかなと。
あらかじめ毎月 決まった額を貯蓄してるのは、へそくりではなく固定費的なものになると考えてます。

なんだか、主婦のへそくりと言うと夫や家族には秘密のお金、という響きを感じます。秘密とか内緒とか。

そもそも我が家は、夫婦の家計費も貯蓄も別管理なので、互いに聞きもしないし、
知りません。

しっかり資産管理してるご家庭からすると、危ない家計にも見えなくもないかな。
解ってることは、互いにローンや借金はないことくらい。
毎月 きまった額の中から、貯蓄や個人保険も含めて各々やりくりしてます。
光熱費や公的年金、各税金は、同居の義父が家族全員の分を管理して支払いしています。
夫の車関連の費用は、自営なので会社持ちです。
ただ、車を購入する時は、自腹と会社の半々になるようです。

私のお財布事情は、月平均にならすと毎月ほぼキレイに使ってる現状なので、
プラマイゼロなんですが、
楽天カードのポイントは、全てポイント投資に。
たまに気が向くと、毎月のノーリスク積立ての現金から一部をソーシャルレンディングに投資したりしています。
利息のほとんどつかない現金積立ては、生活防衛費のためのような感覚なので、
毎月の生活費✕3ほどのストックでも良いという考えです。
それ以上のキャッシュは、タイミングを見て、
社債を購入したり、ソーシャルレンディングに回したりしています。
去年からは、ほとんどソーシャルレンディングに回してます。
もっと余裕があれば、他の投資商品にと思うのですが、そこまでは今の所 余裕資金はありません。

ただ、投資に関する情報は、一般的なことと、私の頭でも理解できる範囲までは抑えておきたいと思ってチェックしてるつもりです。
正直、個別株に投資したい気持ちがムクムクと湧き上がってるのですが、
そこまでリスクを取れるお金と自信が無いので、情報だけ眺めてるのです。

自分の裁量で個別株投資している専業主婦の方が羨ましいですね。

カテゴリ
楽天市場
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし専業主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村