よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重く 楽ちんを愛する田舎暮らしの50代主婦です。 結婚を機に都会から田舎生活に。 50代ですが晩婚なのでベテラン主婦には程遠く、 試行錯誤を繰り返しながら 自分らしい暮らしスタイルを模索中です。 美容健康装い、食や家事、家族関係など 日々のつれづれを 思うままに綴っています。

2020年07月

ポテサラ論争を知って真っ先に感じたこと

もう 数日前のお話だったんですね。 ポテサラ論争って。

テレビ放送を あまり観てないので、私は昨日 知りました。

たまたま テレビを点けっぱなしにしていた時に、
朝のワイドショーで【ポテサラ】云々と やってるのを ちょっと聞きかじっただけなので 
論争(?)の詳しい焦点は 今だ 解らず・・なんですが、

「母親なら ポテトサラダくらい作ったらどうだ」  でしたっけ?

その言葉を聞いた時、真っ先に・・・不快感しか感じなかったです。

あーーー嫌だ  です。


この際、ポテトサラダを 自家製しようが、お惣菜売り場で買ってこようが、
家族の食事を担当する者の都合と考え方で どちらだって 良いこととしか思わないのですよ。

自家製派か 出来合い派か・・・どちらもアリで どうでも良い。 論争するほどの話じゃないと思います。

では 何に 不快感を感じたかと 言いますと、

スーパーの売り場で居合わせただけの 見ず知らずの人に、
平気で そういう物言いを する人が いるということに
不快感を感じてしまいました。


私の場合、田舎で 日々 高齢者に囲まれた環境で 生活してますでしょ、義両親と同居もしてますし。

いやぁーーー、目に浮かぶんですよね。 

自分が やってきたことが 正しい、自分が正しいと思うことを 他者に押し付けたい・従わせたい、
そういう高齢者は 結構な割合で一定数いると、 私は ここでの生活で実感しています。

100歩・・いや1000歩 譲って、
物言う相手が、自分の配偶者や子供と 身内関係だったら それでも充分うっとおしいですが、まだしも ですよ。
理由の説明や 反論する余地が 少しは ありますから。 

・・・・・。これが 身内でも 義理の家族で、 舅>嫁、姑>嫁 となりますと、
たいていの場合 〇嫁 ですから、
面倒で 説明する気も失せたり、反論など 今後の関係を悪化させるだけなので グッと堪えるか 黙って従うか・・・
それも 積み重なると かなりのストレスでしか無いです
要望的な物言いだと・・・受け手の感情も違うのですがね。



自分の生活と なんの関わりも無い 他人が他人に対して 高圧的な物言いをする 無意識にでも それが許されると思ってることが
不快で 不快で・・・仕方なかったです。

その感情は、私が結婚で 都会から田舎に移り住んでから これまでに 受けていたモロモロの事象からだと思うのですが。

今、そのモロモロを書き綴ってたのですが、次々に思い出されたモロモロを書き加えるごとに
気分がモヤモヤしてきちゃって、
なにも こんな良いお天気で、しかも部屋には一人・・・そんな快適で優雅な時に 自ら嫌なことを思い出す必要などあるまい
そう考えて 消してしまいました。 根が深いのでね・・・。

food-3908006_640


人それぞれ 考えや思いがあるものだから、
自分以外の他者に対して・・・物思うことは 自由です。
勝手に湧き出る感情は止められないもの。

思うことは自由でも、
本人に面と向かって言うことは 相手との距離感や 双方の立場を配慮するべきじゃないかと考えます。
少なくとも 人の持ってしかるべき選択の自由に 他人が口出しなど ・・・ナンセンス
他人とは、見ず知らずの人、自分と関わりの無い人 です。

例えば、親切心からくる
「お財布がバッグから 落ちそうですよ」 「スカートが めくれてます」・・・とかなら 話は別ですよ

公共のルールやマナー違反に対しても 正しい方向へ促すのもアリかな。 状況次第ですが。

ちなみに ポテサラですが、
私は 作る、買う でしたら 買ってくることが多いです。

ポテサラとか マカロニサラダの マヨネーズで和えてる系の総菜は、
自分で作るのは 作る量が多くなりがちで、しかも 入れるマヨネーズの量とカロリーに ビビッてしまうのです。
ビビッて少量にすると これまた美味しくないし。
なので、スーパーで ポテサラやマカロニサラダを見かけた時に 食べたい気分だったなら、
少量パックを購入してきてます。

うちの会社の行事の時に まかない料理的な食事を作る機会があるのですが、
おかずの1品として ポテサラを大量に作ってますので、作り慣れてるというか・・・ポテサラ作りを さほど面倒に感じることは無いのですが、
プライベートで 食べるポテサラは、それもあってか 作ってまで食べたいとは滅多に無いです。

田舎って、何か料理を作る行事の時に その中の1品に ポテサラを作ることが多い気がするのは、私だけかなぁ。
しかも リンゴとか 入れちゃうやつ。。。 

作るか 買うかの結論を言うと
美味しいほうを 取ります。
かな。

あーーー、現代は長寿で高齢化社会で、
自分に従わせたがりの高齢者が あちこちにいるとしたら・・・若者は余計な精神的ストレスに さらされちゃうことが増えてしまう。

それが 何より問題だわよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
 


今年の御中元 嬉しかったお品は?

御中元の時期ですね。

御中元 お歳暮って、日本の習慣かと思ってますが、
変化の激しい現代でも こういった昔ながらの慣習は ・・・・・都会あたりでは どうなんでしょう? まだ健在なのかな。

田舎での  贈り贈られの慣習は 人口や世帯数の減少により 年々減ってはいるものの健在であります。
ここの家では 自営でもある為か、一般家庭より 贈るのも 届くのも 多いです。

正直な話を申しますと、頂いて 嬉しい品物と どうしよう。。。 ってのが あります。

今日は 2件、夫宛にお中元が届いたのですが、私には どちらも 有難い お品でした。

自分が贈る側だとしたら、選ばないだろう という物でしたが、
贈られると・・・良かった  と思いました。


ひとつは



ハーゲンダッツ アイスクリームの詰め合わせでした。
ハーゲンダッツのアイスクリームって 冷凍庫に いくつか入ってると 嬉しくないですか?
私は カップアイスの王様は ハーゲンダッツと思ってますので 嬉しいです。
そして こちらのギフトは カップのサイズが ミニサイズなんですが、それも 有難い。
アイスクリームは好きですが、年々 普通サイズを食べきるのが辛くなってきてるんですよね。
保存も効くし 好きな時に 頂けるので イイナと思いました。


ふたつ目は、


和風出汁と野菜出汁のセットです。
個人的に お出しは 出汁パックで簡単派なので 出汁パックの詰め合わせは 嬉しいです。
和風も野菜出汁の洋風も どちらも お出しとしても 味付けにも 調法しています。 美味しくなりますし。
常に切らさずに買い置きしておきたいのですが、結構なお値段なんですよね。
こうして頂けると、助かります。

そりゃあ、高価なお肉や魚介類も 有難いですし、嬉しいのですが、
生鮮食品は お早目に・・・となりますでしょ。 賞味期限の短さが 調理する側としては 時として 厄介だったり 億劫に感じる日もあるのですよ。
今年は コロナの影響で夫の出張が激減してますから 在宅日が多いですが、
例年では 不在の日も多く、食べごろを逃すことも あったりで。

良い素材で作られた食品で 長めの保存が効くものは 消費の不都合がなくて 良いのですよね。


贈り物って 難しいですね。
相手の家族構成や生活スタイル、好み、 アレルギーや健康上 避けてる食材や素材も あるかもしれませんし。

今まで頂いたギフトで 困った物は・・・陶器製のオブジェ・・・置物でした。
趣味に左右される物は よほど 相手のことを分かってない限り・・・と思いましたねぇ。

微妙な絵柄のタオル類も です。

皆さんに 頂き物で嬉しい物は 何でしょう?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


芸術家

本日は 7月7日・・七夕かぁ。 今夜は 夜空を眺めながら お願いごとでも しようかな。

そうそう 今 、たまたま チャンネルが 📺 辿り着き、画面では 玉置浩二さんが 歌っています。 
アラフィフ世代には 玉置浩二さんの歌声には 馴染みがあると思いますが、今の若者には どうなのかなぁ?
ぶっとんだ おじさんにしか 見えないかな。 変人にも見えるし。 

私は 久しぶりに このシンガーの歌声を聞いてるのですが、玉置浩二の歌唱力と表現力には 改めて 感服させられました。

すごっ。 プロ中のプロ・・・という陳腐な表現しか 思い浮かばない自分が残念です。

いつだったか? 紅白で 松任谷由実の歌声を 聞いたとき、歌を生業にしてる人も 加齢には逆らえないのか、と 率直に 感じたことが ありました。

加齢で衰えるのは 声帯も 耳も・・仕方ないことか。。

今 観てる画像では、最近のものなのか? 玉置浩二さんの 頭髪は すべて真っ白です。
お顔の造作・骨格、身体つきも 年齢が刻まれてるのが わかります。

しかし この人という人は 年齢を重ねても尚、歌うことで 聴衆に感動を与えてくれる現役バリバリ シンガーなんですね。
芸術の域だわ。。。ミュージックに詳しくない 私が聞いても そう思いました。。
歌唱力は もちろん、より一層 表現力が増してるような。。。

cat-1845787_640

かなり昔に ワイドショーで 玉置浩二さんは 「俺は天才なの」 と 答えていて、後に続く言葉も 何が何やら 常軌を逸していて、
悪いクスリでも やってるんじゃないかしら てなくらい 変人っぷりだった記憶があるのですが、

変人だから こんなに 深い表現者なのか・・・変人と天才は紙一重? 

秀でた才能が ある人って、 センスがある人って、 別世界の人なのかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  



カテゴリ