大きな自然災害が発生したことが無い土地で暮らし、被災の経験無く50年間も生きてられると、
画像で知る災害の大きさに、
映画でも観てるような、どこか実感としてピンとこない感覚になってしまう私がいます。

もし現実に、自分が 今 体験してるとしたなら、怖くて 不安で 生きてる心地がしないだろうと容易に想像出来るのに。

怖くて 不安で、寒くて 痛くて・・辛くて 苦しい思いをしてる人が 現在 いるのですよね。
どうか どうか 早く、普段どおりの生活に戻ることが出来て、安心して過ごしていけますように。


rainbow-67902_1280

今日は、私の50才の誕生日です。人生100年時代と言われてる今だとしたなら、人生の折返し地点に やってきました。

50才の私 おめでとう。

今日は 仕事がオフになった(たまたま)夫が、「何を食べに どの店に食事に行く?」 と聞いてきてくれたけど、
寒くて外出したくないのと、白髪を染めてないのとで、気分は自宅でノンビリで、
おウチ御飯になりました。
今 キッチンで夫が鶏鍋を作ることに挑戦しています。

午前中は、ハード系のパンとコーヒーで ドラマ鑑賞していて、
お昼過ぎから、私は寝室で読書しながら お昼寝、夫はドラマ鑑賞を継続。

パタンと本を閉じて、惰眠に入る前に、
ナニゴトも無く (実父は闘病中だけど)、無事で、誕生日を迎えることが出来たことに、今日は感謝すべき日だよね。
と 自分に言い聞かせました。 普段どおりに過ごせることの有難さを もっと実感しなくては。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ