田舎生活 7年が経過し、来年5月には 8年目になります。これは、これまでの結婚生活も同じです。

住居は、田舎町の中でも便の良い場所に構えており、バスターミナル、ゆうちょ銀行、町役場、スーパー・・・
生活に必要な最低限の ところへは 全て 徒歩10分圏内で行けます。

そして、上記に挙げた・生活必要最低限の場所にしか、私は 足を運んだことがありません。

それぐらい、地元では 自宅に引きこもった生活をおくってるということですが、
最近、こんな日常でも・・・良かったと思うことがあり、それは 歯磨きのことです。
ほとんど一日中 在宅してるのですから、毎食後の歯磨きが可能です。

食後に思う存分 デンタルケア出来ることが 良かったと思っています。

食後や、おやつを食べた後、ナッツ類を食べた後、
フロスをして、ジェットウォッシャーを歯間に当てた時の水流を見ると、
何も せずには いられない。と実感してます。


こんな 先行き不安な時代に生きていて、安心材料に乏しい 我が家なのに、
働かずに 家の中で マイペースで過ごしていることに、
罪悪感とか焦燥感、そして劣等感を抱いていた時期が ありましたが、
今でも その気持ちが無くなることは ありませんが、
私が 収入を得るために、外へ勤めに出ることは、家業上 現実的に難しいことなので、
自分で納得して引きこもり主婦をしようという考えになりました。

気が付いた時、思いついた時に即 断捨離行動が出来るのも 引きこもり主婦の利点だと思っています。
まだまだ 完璧には遠いですけどね。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ