ヨソサマの・・ 私よりも お若い ミニマリストさんの ブログを 読んで、
オススメ商品を お試ししてみたり、取り入れてみたりして、参考にさせていただいております。

私は、遅ればせながら・・・齢 49にして、大掛かりな 断捨離をし、
特に 衣類は、現在の自分と この先の自分を 考えながら、それなりの数を処分しました。
断捨離後のクローゼットのスペースを眺めて、
齢50、これから購入する衣類は、少数精鋭で・・・・・と 思ったのでした。

ところが 断捨離後に 購入したのは、ユニクロや無印良品だったりして、
秋から 現在に至るまで、数点も 購入してきています。

パジャマ、庭作業着、肌着、靴下 以外の衣類で、しかも 50オンナが、
ユニクロや無印良品の洋服を 買うなんて、着るなんて、

ほんの数年前までの私が 理想とすること では なかったけれど、

実際に 50オンナになり、 現在の 生活環境や 経済状況と 向き合うと、
普段着は 低価格のファストファッションという 選択に なりました。

その現実に、大きな不満があるかと 言えば、全く そんなことは無く 
むしろ 快適であったりします。

着やすく 手入れが楽で 気温に合わせた 日常生活と地域性に 根ざした衣服。
これぞ 衣の本来の目的。。。んー、悪くないな そんな感じ。

とは 言え、
他のファッションサイトや ファッション雑誌を 見たりするもので、
お洒落で 洗練された 洋服を見ると、やはり イイな と思う気持ちは あります。

でも、そういうのは ワードローブの1割で 良いです。
1割で良い・・・1割は 所有していたい、が正しいかな。



金融危機

新型コロナの影響で、経済の打撃は 大きいですよね。

私が住む 田舎では、ウイルス感染に ナーバスには なっていても、
株価の下落や 経済危機 に関しては、どうなんだろう? リサーチしたわけじゃないので、実際のところは 判りませんが、
んーーー農業・農家さんとかは どんな影響があるのかなぁ?

今のところは、まだ ノンビリと対岸の火事のような 感覚にも 見えます。

超高齢化の町なので、年金受給者が多いからなのかも しれません。

リストラや (退職者ですし)、家計への打撃 (決まった額が支給されるし) を
今 まさに 心配することが無いから でしょう。 

田舎は、都会よりも 遅れて ジワジワと・・・蝕んでくるんじゃないかな と 思うのですけどね。

夫の仕事は 自営なので、決まった収入が保障されてませんし、
やはり 世間の景気に 影響されるので、・・・・・先が読めません。

感染の恐れと 家計の心配は、同時進行です。

田舎者で 呑気な夫と、欲が強く 財務を握って離さない義両親が、
どこまでの危機感を持っているか 分らないのが、一番心配だったりもします。

私は、今は お洒落や お気に入り よりも、質実剛健を重視すべきと 考えています。

あと、こういった機会に、無理して 背伸びして お金をまわすなら・・・金融商品
という考えが あるのです。

ファストファッションに 目覚めて、良かった と思ってます。
しばらく ユニクロを利用するだろうと思います。

あくまでも 私の個人的な考えですけど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ