ミニマル生活を意識するようになってから 私は、  
冷蔵庫の食材を使い切ってから 買い出しに 出かけるよう 心がけてました。

冷蔵保存の調味料、バター、梅干し、などを除く 野菜 肉 魚 卵は、5日目安で消費するように して、
5日おきに 5日分の食材を 買いに出かけています。

なぜ 週1ではなく、5日おきなのか?

それは 私が
1週間分の献立を考えてるのが苦手、→ 夫の食事予定が 突発的に 狂うこともあり

1週間分の献立を考えても、過不足なく 食材を買い揃えるのがヘタクソ、→ 多すぎたり 不足・買い忘れ

1週間というスパンだと、うまく ゆかないことが 多いのです。
5日分だったら 考えやすい。
 
5日分の食材で 6~7日分になる時も 多々ありますが、それは良く、
1週間分の食材で 多かった場合は、食材の鮮度が落ちてるので ヨロシクナイ。

要は、
期限や期間を設けて、材料を 過不足なく 完璧に揃える 買い物が、食材に限らず 全般的に 苦手なんですよね。 

うっ  ヘタレ主婦

日用品など 消味期限が無い品物は、予定していた期間内に使い切れなくても 良いのですが、
食材は そんなワケには いきません。

地域柄、農家さんから お野菜を頂く機会が 多いことも、私の買い物ベタの 理由になることも あります。 イイワケがましいですが

vegetables-1584999_640

例年では 春から 山菜や野菜を頂くことが 多くて、
頂けることは とても有難いのですが、
頂く物・頂く日は、予測できないです。

こんなにーーーっ、というくらいの量を 頂く時もあれば、
そろそろ 〇〇を頂く季節だから、買わないでおこう、 と しても、
農作物は、その年の気候の関係が ありますからね。

今年は コロナ自粛の関係で、この町の人々も よそのお宅への訪問を避けてるでしょうから、
春野菜を頂くことは まだ無いですね。 世界中が 大変な状況ですもの  そりゃ そうだ。

supermarket-435452_640


新型コロナの外出自粛により、家族の胃袋を預かってる 主婦・主夫の皆様は、
食品の備蓄にも 余念がないことと 思います。

今回の状況は 自然災害と違い、ガスも電気も水道も いつもどおり使用できます。

まとまった期間・・例えば 2週間分の献立を考えて 買い物をするのは、
災害時の食事状況より ずっと楽な ハズなんです。

ところが 私には、1週間分すら 難しいのに、2週間分となると。。。

むしろ、ガスや電気が使えない時の 2週間分の食料、保存食を揃える方が 簡単だったりします。

これしか 出来ないから、これで我慢して~ という 言い訳が 出来ないじゃないですか。今回は。

😓

いやいや 難しく考えることは 無いのだ  と、勘と勢いで 2週間分の食材を購入すると、

5日過ぎて 6日目以降から、有り合わせの材料で・・・

オムライスと 肉じゃが とか、
カレーライスと 揚出し豆腐 とか、微妙な組み合わせに なってしまいがち なんですよ。

メインと副菜とを うまく組み合わせて メニューを成立させる買い物が、
5日以上は 無理め というのか・・・。

いつになったら、2週間分くらいの メニューを パッと思いついて、
そのレシピに必要な食材を ササッと 過不足なく 買い物できる主婦に なれるんだろう。。。

今回の コロナ騒動で、そんなことを 考えてしまいました。

ここのところ、5日分献立の買い物で、私としては 順調だったのですが。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ