日本でも10月以降 オミクロン対応のワクチン接種が始まりますね。

皆さんは どうされます? 打ちますか? 打たないですか?

私は 打ちます。 待ち遠しいくらいです。

私は これまで3回ワクチンを接種してきました。
私の年齢は60歳前ですから、3回接種で 現在までのところ フル接種になります。

syringe-1974677_640

私は コロナ ワクチンの効果を ある程度 信用してる派ですから
実を言うと 秋のオミクロン対応ワクチンが始まる前に4回目ワクチンを 打ちたい と 思っています。

と言いますのは、3回目の接種が 私の場合5月の上旬でしたので、
3回目の接種で 抗体が切れるのは 自分調べでは 約5ヶ月後くらいで、
それでいくと 9月上旬以降には 無防備な身体になってしまうのですよ。

今年の9月の半ばには 家業の一大イベントがあり、
地方からも大人数を招いていて・・・感染対策や注意はしていても
多忙な中での接待となり、密になりがち、人との接触は 避けられなく
ウイルスの感染力の強さを考えると 心配なんですよ。


こんなことを言うと 

ワクチンを3回 4回と接種しても 感染してる人もいるじゃないか 

オミクロン ウイルスが蔓延してる中に デルタ ウイルス用のワクチンだなんて

ワクチン接種の後遺症は?


などなど 👂 聞こえてきそうですが、

私が信頼してる医療の専門家 数名から得た 私の見解は、

そもそも ワクチン接種で 感染を100% 防御可能とは 思っていなく、
ただ 3回目非接種よりは フル接種の方が 若干 防御できると考えていて、
数パーセントでも防御率が上がるなら ワクチン接種は意義があるという考え。


ワクチン接種で 体内にウイルス抗体を作ることで、
感染した場合の重症化を防ぐ、感染後の後遺症を防ぐことが
一番の効果効能と 私は考えていること。


ワクチンの副反応や後遺症については、
私自身 3回のワクチンで副反応が起こったのは 3回目だけで、
症状は発熱でしたが 1日で収まってるし、それ以降は健康に過ごしていること。

世間一部で言われてるワクチン後遺症よりも コロナ感染の後遺症の方が
不安&心配なこと。

いたちごっこ のごとく ワクチンを打つことは、
ウイルスが変異していく現状では 仕方ないと 割り切れていること。


私が住まう 人口数千人の高齢化した田舎では、人口の8割〜9割が
3度のワクチンを接種してるが、ワクチン後遺症の噂を1度も聞いたことが無いこと。

健康に人一倍敏感な高齢者だらけの田舎町では、
コロナやワクチンに関して 少しでも何かあると またたく間に 噂が駆け巡るので、
そこで 何も聞こえてこないのは
小規模ではありますが データとして有効じゃないかと。

この町では コロナ罹患者の人数も少なく、全体の1%未満ということから
感染予防にワクチンが貢献してると考えられること。 


あと、ワクチン推奨してる医療専門家(医師 研究者、有識者など)と
ワクチンを反対してる人々(医師も含む その他の人々)の
両見解を比較して
私の中では 推奨派の見解がダントツに納得できること。



皆さんは ワクチンについて どうお考えですか?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ