コロナ感染者が増加傾向のようですね。

60歳未満の人は ワクチンをフル接種すると 4回と認識してますが、

4回目のオミクロン対応ワクチンの接種状況は どうなってるのでしょう?

接種率は低いそうな・・・。

ワクチン接種の有無について、
受けられない体質の人や 各々の考えがあるので、他人様ついては 特に言えることはありませんが、
自分の身内や 同居家族については 思うことは あります。


キノコ


私の同居家族は 夫と夫の両親の計4人です。

義父は ワクチン否定派 未接種。 義母は 1回目 2回目と2回のみ。

夫と私は 4回接種で 4回目は オミクロン対応ワクチンです。

ちなみに ワクチン否定派の義父は マスクの着用も かなり適当で、
マメに交換せず 何日も同じマスクを使いまわしています。

先日、義母が コロナ感染しました。 (家庭用 抗原検査キットで陽性反応)

そして、義母が罹患したことを 同居してる私には
              私が気がつくまでの数日間 伝えられていませんでした。

ちなみに 夫は 海外出張で 不在中でした。

私が 「もしかして お義母さん 体調悪い?」 と たずねるまで 
義母も義父も 私に 報告しないつもりだったのでしょう。


感染症ですよ。同居してるのですよ。


まさか ○○○○○そんなこと無いよね(しないよね)
そんな まさか本当に 起こり得るのが 同居してる夫の両親です。

10年近く同居し、これまで様々な嫌がらせを受けてきたから、やりかねない・・・
そんな人間だと 分かってはいても、実際に そうなると やはり 腹立たしいを通り越して 呆れ果ててしまう。


say-no-3218695_640















義母は 今月18日に 38度以上の熱が出たそうです。

18日に発熱して 家にある風邪薬を服用したそうですが、不安になり
ご近所で親しくしてる奥さんに 電話したようです。

その奥さんは 数年前まで町の保険福祉課に勤めていた過去があり、
その職歴から コロナ患者の対応などに 詳しいので、頼りにしたのでしょう。
口も固い人ですし・・・・

私は 20日に その奥さんからの電話を受け取るまで
全く何も聞かされず、何も知らずに 普通通り生活してました。


電話が鳴った時に 2階の私が受け、義母と奥さんは 普段から親しい仲なので
お義母さんですね。ただ今 替わります・・と すぐに 私が 1階の義母に取り次ごうとすると

奥さんは 受話器越しに「どう?」 と 私に聞いてきたのです。

ん?? どう? って・・・??? なんだか よく分からないけど
少々お待ち下さいね と 1階へと 階段を降りていくと 
義母ではなく義父が現れて、 私から受話器を受け取ったのです。

あれ? お義母さん 買い物か 近所の美容室にでも 出掛けてるのかな・・・
と 一瞬 思ったのですが、

私から 受話器を受け取る義父の表情が ・・・
何だか 意味ありげな顔で 私の顔を伺うようだったのが 気になりました。

?????

電話をかけてきた奥さんの「どう?」とは 状態を伺う言葉ですよね。

同居してる嫁だから 当然 知ってるものと 普通に考えていたのでしょう。

うちに限っては そんなことは 無いのですがね。
(必要な時以外は 義両親と殆ど会話が無く、たまに廊下ですれ違う程度)

そして 義父の意味ありげな 含みのある表情・・・。


「どう?」とは、おそらく 体調のことと 考えるのが自然かと。

それで 私は、「お義母さん 体調悪い?」 と 奥さんからの電話から 数時間後に
1階に降りて 聞きに行ったのです。


義母は キッチンテーブルに座って テレビを観ていました。

私が 「お義母さん 体調悪いですか?」 と訊ねると、
義母は 一瞬 躊躇した表情を浮かべましたが、誤魔化せないと 咄嗟に判断したのでしょう。

「うん 今は熱が下がってるけど 18日から 夜になると発熱して
それで 〇〇さんに 解熱剤が無いかと連絡したのよ・・・」

あーーー、そうか。18日だったか?19日の夕方に 玄関ブザーが 鳴ってたから、その時に 奥さんが 解熱剤を届けてくれてたのでしょう。

私は、1階で夕飯の出前でも頼んでるのかな と 思ってたのですが。

季節の変わり目だし、私は一瞬 義母の症状は 普通の風邪かな? とも 思ったのですが、
なんとなく 義母の雰囲気から 義母自身が 自ら コロナの疑いを持って、
近所の親しくしてる奥さんに 電話をしたのだと 想像します。


解熱剤なんて、言ってくれたら 2階に常備してましたし、
てか、以前に解熱剤を買った時  1階の義両親用として1箱余分に買って
夫が義母に渡してるはず・・・・・。

まぁ、コロナの疑いが濃厚で、そのことを 嫁の私には 知られたくなかったのかも。

もしくは 町内の人々に知られた時を想定していて、
コロナの感染源を嫁の私ということにし、
私の知らぬ間に それとなく 広めるつもりだった
のか・・・。

義両親だったら 両方 あり得る事なんですよ。。。

コロナ罹患を 私に知られたくない理由としては、
義両親は ワクチン否定派、夫と私は ワクチン肯定派と・・・否定派と肯定派で
微妙な温度差があるのは事実で、「ほれみたことか」 と 思われたくないだろうな と。

そして 感染源を嫁の私にしたいのか?と 私が邪推してしまうのは、
これまで 何でも都合悪いことは 私のせいにされてきたし、
家業がサービス業ゆえ ワクチン未接種で罹患したことを 町民の多くには 知られなくないはずだし、
嫁から感染し 義母は自分が被害者のように触れ回って 未接種を有耶無耶にする可能性が大だから。

やりかねない人達(義両親)なんですよ。ホントに。

私は、色々と思い巡らせましたが、それより何より 感染症かもなんだから、
同居人には 一言 連絡するのが 良識だろうよ と思いました。

まぁしかし、コロナかどうかは 検査してみないと判らないし、
その日の20日は 日曜日で 町立病院は 休診です。

そもそも・・町人に知られたくないだろうから 病院に行くつもりは 最初から無さそうだど。

そこで私は、夫と私用に常備してあった 抗原検査キットを 1階に下ろして 義母に渡しました。

「風邪かコロナか判断つかないので 検査した方が良いですよ」 と。

で、数時間後の検査キットの結果は 陽性でしたと 報告あり。


検査キットを義母に渡した時、義母は ちょっと拒むような感じだったのですよね。

「夜しか発熱しないし 日中は大丈夫だし、ただの風邪じゃないかな 」などと
何故か 元気アピールをするのですよ。

いつもなら ちょっとの事でも 病人アピールする義母なのに。
36度超えの熱で 大病人のごとく 病院に行く義母なのに。

義母自身が コロナ感染を疑いながらも 自分がウイルス保持者と認めたくない
そんな感情なのか知りませんが。 プライドが高いですからね。


私は、気をつけていても コロナ感染は 誰でも 感染する可能性があると 普通に考えていて、
感染者に対して 特に嫌な感情を持つことは無いです。

だって いつでも 誰でも 罹患の可能性あるじゃないですか。


喫茶店


夫が23日に出張から戻ってくる時を見計らい、一応 ラインで 家の状況説明しておいたので
夫は帰宅時、1階には チラッと帰宅の報告だけで 2階に直行してきました。

義母は 25日には 体調も完全回復したようで、2度目の抗原検査(自宅用)は陰性。
ずっとピンピンしていた義父も 一応 検査したようで 陰性だったそうです。

私と夫は検査してませんが、至って健康です。
夫は 出張中だったし 海外の出張先で何度も抗原検査を義務付けられ クリアしてたのと、
私も数日 外出してましたが、人混みには行ってないし、外泊先のホテルも感染対策はマメでした。
ただ 家に戻ってきてからは 1階の共同風呂と共同玄関は 何も知らずに使用してましたが、
コロナ禍の間ずっと 義父が1度もワクチンを受けずに 出歩いていたので
ずっと自分なりに感染対策してたので 大丈夫じゃないかなと。

義母の感染源は不明です。後になって夫を通して聞くと 
義母は 濃厚接触者とも言える義父からの感染を疑ってたそうですが 検査キットでは義父は陰性だったし、
私が外泊してる時、美容室とスーパーへ買い物には 出掛けてたそうな。
判らない・・・・。

いくら憎くて嫌いな嫁でも
コロナの疑いがあるなら 報告してくれよ です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ