よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重いチョットなまくらの子供がいない極楽トンボ主婦です。 晩婚で結婚を機に都会から田舎生活に。アラウンド50のほぼ専業主婦してます。 食や美容健康と装い、マネー、同居生活のことを思いつくままに。

食費

coffeeジプシー

自宅で、一日に何杯のcoffeeを飲みますか?

私の場合、ちょっと中毒がかっているのだと思いますが、
朝の目覚めから始まって大体5杯は一日に飲んでいます。
朝と昼に2杯づつ、夜に1杯という感じです。

街に出かけると、coffeeの飲める場所2件は入ります。
自分でも贅沢と思いますが、欠かせない。
田舎生活してるので、市街地まで出ることが少ないですから、出掛けた時は それで良しとしています。
スタバとかターリーズなどよりも、断然 昔ながらの喫茶店が好きです。
今は分煙とかの関係なんでしょうか?大手に押されて個人経営が難しい?
喫茶店が少なくなりましたので、慣れない土地に出かけると探すのに一苦労します。
銀座の喫茶店の珈琲は高かった(笑)。

coffee-1239392_1280

自宅では、コーヒーメーカーでレギュラー珈琲を飲んでいます。
コーヒー豆を頂くこともあるので、その時はミルで引いて飲んでますが、
女性が引くには結構 腕がくたびれますよね。

夫も1日2杯は飲むので、結構な量を消費しますからレギュラー珈琲が楽です。
予算の関係があるのと、コーヒー通ではないので、お高いコーヒーは買ってません。スーパーで売ってるようなものです。

こちらを楽天から購入しています。
   ↓

キーコーヒー 缶 スペシャルブレンド 340g (粉) x 6缶
キーコーヒー 缶 スペシャルブレンド 340g (粉) x 6缶

1缶700円前後ですから価格と味のバランスは悪くないと思って飲んでいます。
6缶でも2ヶ月もつかどうかです。

去年の前期頃までは、1缶600円以下の6缶で3200円で購入できていたのが、値上がりして4200円になったのを機に、
キーコーヒーの他にも、もっと安価なレギュラー珈琲を買っては試しているのですが、コレというのに出会ってません。

なんだか最近では、以前から飲んでいたキーコーヒーも、口に合わない感じがするのは、
味覚が変わってきてるのか、もっと美味しい珈琲を舌が望んでいるのか・・・。

夫は、酸味がほどほどにあった方が好きらしく、キーコーヒーが程よいとのこと。
私は、コクがあって後味が甘いのが好きかな。

で、手軽で手に入りやすいレギュラー珈琲が良し。

調べてみると、今更ながらですが、珈琲って高くて贅沢なものなんですよね。
嗜好品だけあって。

消費量を考えると、そんな贅沢は出来ないので、しばらくは楽天セールの時期を狙って、
色々試していきたいと考えてます。

1ヶ月に自宅でのコーヒー代金をどこまで出せるか悩ましいところです。
そう、そこ・・・予算があるから難しい


我が家の食費と、これから・・

過去記事のリライト記事です。


世間の主婦の方々は、月に何度、食材の買い出しに出掛けてますか?
また、1回の買い物は、だいたい何日分でしょうか?

私は、約3日分の献立を目安に買い物をしているので、週に2回ほど買い物に出掛けてます。

以前は、生協の宅配を利用していました。
週に1度 決まった曜日に、前週に注文していた食品や日用品が届くシステムです。

出来る主婦ならば、1週間分の食材を一度に注文することが出来るのだろうと思います。

1日3食、1週間分の献立を決めてメモして、それに必要な食材を注文すれば良いだけのことなんですが、
私には、それが出来ないというか、無理でした。
そもそも前週から翌週の献立を考えるのが面倒という。。。

夫の仕事は、突発的に入る仕事や出張もあるので、1週間分の献立設定は無理があるし。

フリーな時間や休日がとれる判断も、前日や当日だったりします。
フリーな時間が取れた日は、予定外の行動になり、夫婦でスパ、マッサージ、外食に出かけたりします。
決まった曜日に届く生協宅配は、予定外の行動を制限される時もあって、煩わしくなり、やめてしまったのです。


買い物下手な私も、結婚生活の経過とともに少しはうまく買い物が出来るようになってきてます。
夫婦2人家族ですから、慣れてしまえば量の目安や予算も立てやすい。

農業地域ですのでお野菜など農家さんから頂いたりすることも多く、とても助かっています。
お米は、お得意様から姑が購入していて、分けてもらっています。
新米の時期以外は、私がお米を買うことは滅多にありません。

外食費は夫が負担、酒代もほとんどかかりません。

夫婦二人で一ヶ月、外食、お米代、酒代を除いても6万円以上になります。
家食の費用が、月に6万円~8万円。私のお財布からの出費です。

食べ過ぎでしょうか?それとも平均なんでしょうか?

食材を余したり無駄にしてないので、これでイイとも思いますが。。。

皮算用としては、1ヶ月を5週として、
1週間に1万円の予算✕5→5万円。
お取り寄せなど予備費として→1万円。 
トータル月6万円以内で賄いたいのですが、油断をするとオーバーしがちです。

楽天経済圏の住民でもありますので、
スーパーセールやお買い物マラソンの時期に、
食材(お肉、鰻、コーヒー、調味料など)、日用品を購入して、
ポイントを貯めるようにもして、工夫していかなければと考えてます。

消費税は上がるし、しかし収入は・・・ですし、
専業主婦が出来ることを考えていかないと、ですよね。

なんか😯 厳しいな~。これから ますます厳しくなっていくと想定したなら、
その時々で出来ることに順応していかなくちゃ、なのね。

格安お家ご飯になったかな?

節約食材として挙げられるものにお豆腐があると思います。
どんなに高級なものでも、木綿豆腐1丁(300グラム前後で)千円はしないでしょう。
食事のメインおかずというよりは、サブ的な1品になることが多いお豆腐ですが、
麻婆豆腐ならメインとしてアリですよね。
市販の素が売っていて簡単に作れてしまいますが、
調味料の豆板醤、甜麺醤、鶏ガラスープの素があれば、1から作ることも簡単です。あと水溶き片栗粉と。
材料もお豆腐、ひき肉、ネギ、生姜、ニンニクがあれば充分です。

今夜は、麻婆豆腐にしました。久しくメニューに加わってなかったので、久しぶりの中華っぽい味だったので、美味しく頂きました。

今夜の食事は、夫婦2人分でもトータル千円もかかってないかも、
味覚の満足感に、リーズナブルな食費と、
主婦としては、なんだかピースサインの気分でした。

ふふふ。
増税が間近で、色々と考えることが増える今年です。
手抜き料理ばかりではなく、節約料理も増やさなくちゃ。

カテゴリ
楽天市場
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ