よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重いチョットなまくらの子供がいない極楽トンボ主婦です。 晩婚で結婚を機に都会から田舎生活に。アラウンド50のほぼ専業主婦してます。 食や美容健康と装い、マネー、同居生活のことを思いつくままに。

ヘアケア

待ってました夏バージョン


【毛髪補修効果UP】【送料無料(沖縄県・一部離島を除く)】Le ment(ルメント)高濃度炭酸オイルシャンプー&集中ヘアマスク/リフレッシュ/夏限定/天然ミント【集中ヘアマスク160gに増量リニューアル】
【毛髪補修効果UP】【送料無料(沖縄県・一部離島を除く)】Le ment(ルメント)高濃度炭酸オイルシャンプー&集中ヘアマスク/リフレッシュ/夏限定/天然ミント【集中ヘアマスク160gに増量リニューアル】

ルメントを愛用して2年くらい たぶん経ちます。
常にシャンプージプシーをしていて、こんなに同じシャンプーを継続したことは無かったのですが、 
ルメントは、使用 継続中です。

頭皮トラブルが無く、スッキリ洗えてること、
髪に自然な艶が出て、根本がふんわりボリュームが出ること、
香りが好みであることが、継続の理由です。

特に、夏限定バージョンの香りが好きです。
初めてルメントを使用したのも夏限定バージョンでした。
洗い上がりもクールな感じですが、スースーすることは無いです。

シャンプーだけでも 櫛通りが良く艶も出るので、ヘアマスクは週に3回くらいの使用です。
低価格では無いですが、トータルで考えるとコスパが良いかなと思っています。
何より、総合的にここまで満足度の高いシャンプーは、他に出会ってません。

夏限定バージョンは、秋口まで使用する予定で数量 購入済みです。
使用開始は、明日の7月1日からです。

毎日 使用する消耗・美容品の満足度が高いのは、生活の中の癒やしのヒトトキになりますよね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ


ファースト インプレッション花丸の美容師さん

市街地の美容室でカラー(ヘアマニキュア)して、帰ってきました。

美容室で、ジアミンアレルギーと頭皮が過敏であることを自己申告すると、

本日担当の美容師さんから、
カラーの方法として、ヘアマニキュア、香草カラーを紹介され、
香草カラーは、ノンジアミンの染料で、頭皮、毛髪に優しい成分であり、皮膚の弱い人から支持率が高い、と説明を受けました。
カラーの色味は やや赤みが出る仕上がり、持ちは ヘアマニキュアと変わらず、とのことも。

説明を受け、ヘアマニキュアにしてもらいました。

と言うのは、香草カラーとかオーガニックカラーの存在は、以前から知っていて、気にはなってるのですが、
植物が必ずしも刺激が無いワケでは ないこと、(幼い頃にうるしカブレあり)
体質によっては カブレを引き起こす可能性もあり、という理由からです。
それと、色味が赤み寄りなのは、好まないという理由です。

香草カラーは、今後も全く試す気が無いワケではないのです。
ただ、施術前にはパッチテストをしてから・・と考えてます。

今日は、数日後の予定により、本日中に 染めておきたかったので、
普段から自宅カラーで慣れているマニキュアにしました。

そこでは、染料を毛髪にのせる時に使用していたのは、コームでした。

刷毛ではなく、コームなんですね。と思わず口に出ました。すると、

「一般的なカラーは刷毛を使用しますが、マニキュアはコームですよ」との答えが。

考えてみると、ヘアマニキュアは、爪に塗るネイルと同じように 乾くと固まるだろうし、
刷毛より 使用中も使用後の洗浄も、コームの方が使い勝手が良いだろう、と解釈しましたが、
私が以前に行ったことのある美容室では、刷毛でマニキュアをのせてましたので、
そこは いったい・・・。

ついでに、
刷毛だと洗ってもブラシ部分に残留してるのでは?と つい私は考えてしまうのですが、
コームだと すっきり薬剤が落ちそうですよね。と言いました。

すると、
「うちのサロンでは、染料のジアミンの有無によって、器具の使い分けも しっかりしてるんですよ」との安心な返事が。

ここに来て良かったかも!!

若い女性美容師さんで、会話の受け答えも 若い彼女なりの言葉でしたが、
こちらが不安とする点にも 丁寧に自分の言葉で返答してくれて、
鏡に映る手先の動きも丁寧で、なかなか好感が持てました。

いつも自分で染めてたから余計にそう思うのかもしれませんが、
仕上がりも さすがプロというムラのなさ。
色味は、赤みが苦手と伝えるだけで、美容師さんに お任せしたのですが、
私好みの 重くなりすぎないアッシュ系カラーで、
色抜けが目立っていた両サイドだけダークアッシュをのせました、とのこと。
イイね    

この次は、カットもしてもらおうかな。カラーも2ヶ月に1回は、プロにお任せしたい。

リピートして、今日担当してくれた若い女性を指名する予定です。

長年の美容室ジプシーも終わりを告げるかも。。。

私を美容室に車で乗せてきてくれた夫は、打ちっぱなしに行っていて、
美容室が終わるころに迎えにきてもらい、遅めのランチを一緒に。

今日 初めて行った美容室の真ん前に、韓国料理のお店があり、
そこでランチにしました。

夫は、ユッケジャン ラーメンセット、私は、石焼きビビンバセット。 ラーメンもビビンバも夫とシェアして頂きました。
食べやすいお味で美味しかったです。その韓国料理店もマークです。

本当は、グツグツと真っ赤なお鍋・・・チゲ鍋的なのを欲していたのですが、
鍋メニューは、夜の時間帯だそうです。

暖かくなって汗ばむ季節になると、辛くて熱い食べ物を欲してくる習性があります。

新しい発見が💮花丸なのは、嬉しくなりますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

久しぶりに美容室でカラー予約

私は4~5年前に、白髪染めの染料基剤・ジアミンによるアレルギーを発症してから、
ジアミンフリー・ノンジアミンの白髪染めしか使用できなく、ほぼ自宅で白髪染めをしています。

マロン マインドカラーB 明るいブラウン(70g+70g)
マロン マインドカラーB 明るいブラウン(70g+70g)


シエロ オイルインヘアマニキュア シャイニーブラウン
シエロ オイルインヘアマニキュア シャイニーブラウン

上の画像のどちらかで、約20日おきに白髪染めしています。

ヘアマニキュアは、クシ型の容器で毛髪に満遍なく塗るだけなので 手軽ではあるのですが、
生え際の皮膚や頭皮に染料が付いてしまうと、なかなか落ちにくく厄介なので、
しっかり時間をかけられる時は、マロン マインドカラーで染めています。

40代の後半から白髪の量は年々増えてきていて、完璧に自分で染めるのは難しいです。

だったら、美容室で・・・と思うのが普通ですが、
ノンジアミンカラーの扱いがあるか? なかったら、現在までのところ
酸性カラー、つまり ヘアマニキュアになるのですか、
人の手作業ですので、美容師さんによっては素人と同じ様に頭皮に付いてしまうこともありますし、

私は疑り深いこともあって、美容室でカラーの時に使用してる刷毛は、
1回の使用のたびに、しっかり洗浄されてるのか
ノンジアミン染毛剤とジアミン染毛剤によって使い分けしてるのか
少しでも刷毛にジアミン染毛剤が残留していたら困る
そういった理由で、あれこれ考えるのであれば、自分で染めた方が手っ取り早い
と判断するので、自宅染めが多くなります。

しかしながら、頭部全体に白髪の量が増えてくると、手の届きにくい箇所は大変です。
頭皮に付かないように注意しながら塗るので尚更ということで。

美容室で染毛剤アレルギーの知識があり、対応されてるか、
毛髪の生え際ギリギリに染毛剤を塗る技術が上手な美容師さんか、
この2点が網羅されてる美容室を簡単に見つけられると助かるのです。

ないことは、ない。と思ってるのですが。

今日は、ここから近い市街地の美容室のホームページを探して、
ここだったら・・・、というサロンを見つけたので予約しました。

近いうちに会食があるので、カラーをプロにお任せしたいのです。

ホームページ内のうたい文句に、
安心・安全の商品セレクトと施術を心がけています、と。
スタッフには頭皮に付かないヘアマニキュアの技術があります、とも。

価格は少々お高めですが、1度試してみる価値があるかなと決めました。

良い美容室でありますように。

行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ




カテゴリ
楽天市場
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ