よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっ!肩の力を抜いて日々の雑感をつづります。 アラウンド50の子供のいない専業主婦。時々、家業手伝い。らくちん主義です。 アラ50ならではの美容健康と装い、ラク家事食事、夫、同居のこと。お金。 田舎生活、都会で息抜き、そんなことを。

ヘアケア

モーガンズのシャンプー&コンディショナーの感想


去年から使用していたモーガンズのシャンプー&コンディショナーが、
そろそろ使い切りそうなので、感想を記しておきます。

私は、ヘアカラーでジアミンアレルギーを起こしたことがあり、
元々、頭皮も肌も丈夫では無く、
ヘアケアもスキンケアも低刺激で安全なものを使用するようにしています。
こちらのセットは、
発ガン物質の可能性があるDEA、MEA、TEAも非配合。

12の無添加という点と、スキャルプケアという謳い文句に惹かれて、
使用を決めたのです。

他にシャンプーに求めることは、低刺激でありながらも、程よく洗浄力があるものが好みです。
頭皮はトラブルを起こしやすいのですが、
髪質そのものは、年齢の割には、コシもツヤもある方だと思います。
昔から、褒めて頂くことがありました。

モーガンズを使用して、低刺激な実感はありました。
頭皮も毛髪にも特に問題は無し。
かと言って、特別良いということも無かったです。
私としては、もう少し、頭皮のスッキリ感があったら良かった。
よくありがちな、低刺激で洗浄力がマイルドなシャンプーだと思います。

コンディショナーは、髪への馴染みが良く、皮膜感も感じず、使いやすかったですが、可もなく不可もなくです。

シャンプー&コンディショナーともに、トータル50点といったところでしょう。

リピートは無しです。





今年最後のヘアカラー

厳密に言うと、
ヘアカラーと言うより白髪染めです。
染めと言うより着色とでもいうのかな。
頭皮アレルギー(ジアミンアレルギー)の染毛剤で。

マロン マインドカラー B(明るいブラウン)業務用(1・2剤 各70g×3)【RCP】
マロン マインドカラー B(明るいブラウン)業務用(1・2剤 各70g×3)【RCP】

マロン マインドカラー B明るいブラウン
マロン マインドカラー B明るいブラウン

5年前にジアミンアレルギーを発症してから、
マロンマインドカラーを愛用しています。ジアミンフリーの染毛剤です。
よくある1剤と2剤を混ぜて使うのではなく、
1剤を塗って、時間を置き、その上から2剤を塗る、というもので、
2剤を塗るのは、1剤がベットリ付いた髪の毛に2剤を重ね塗りするので、手間がかかります。
しかし、
洗い流すタイプのカラートリートメントよりは、色持ちが良いと思います。

さて、これから この作業をして入浴します。
今年最後の白髪染めです。
年末年始は、キレイな髪の毛で過ごしたいですものね。
 

今夜は白髪染めしよう


数年前にヘアカラー(染毛剤のジアミン)で、アレルギー発症してから、
なるべく頭皮に刺激を与えないようにと、白髪を染める間隔を引き延ばすようにしていますが、鏡を見てもう限界っ!というくらいフェイスラインも後頭部も白髪だらけに。。。
今夜 入浴前に白髪染めを決行いたします。アラフィフ女子のタシナミだもの。

白髪染めは2種類用意していて、気分で使い分けしています。
もちろん、2種類ともジアミンアレルギー対応の染毛剤です。

ヘンケルライオンコスメティックス マロン マインドカラー B 明るいブラウン 70G+70G (医薬部外品)

マロンマインドカラーは、天然植物性染料配合の染毛剤で、ヘアカラー特有の刺激臭はないのですが、鉄の匂いというのか?独特の匂いはあります。

1剤を塗って15分放置し、更に2剤を重ね塗りし15分放置し、洗髪します。

2剤目を塗る時、ネットリと1剤が塗られた上に重ねるのが、厄介な作業です。
うまく髪の毛をブロッキングしながら塗るの手間なのです。

手間と時間をかけられる時にマロンマインドカラーで染めるようにしています。

シエロ オイルインヘアマニキュア ダークブラウン(100g+3g+10g)【シエロ(CIELO)】

こちらのヘアマニキュア(シェロ)は、マロンに比べると、髪の毛全体、楽に染めることが可能です。香りもフローラル系で気にならないし、
付属品のコームにボトルをセットし、ボタンを押すとコームの根本から染料が出てくる仕組みで、染料の滑りも良く、楽に塗っていけます。
マニキュアでコーティングするので、仕上がりもサラ艶です。

ですが!しかし・・・ マニキュアが頭皮や皮膚に付いてしまうと大変です。
かなり強力に貼り付き、なかなかシャンプーや洗顔では落ちません。

専用のクレンジングジェルは、顔に付いた染料を落とすには使えても、頭皮に付いてしまったら、ジェルを使うのが困難です。
だって、頭皮だけじゃなく髪の毛の根本の染料まで落ちてしまいそうで・・・。

頭皮に付くとですね、、油性の黒マジックペンで塗りつぶしたように、ベタっと黒くなるのですよ。海苔でも貼り付けたかのように。

毛量が多い私でも、フェイスラインである生え際の頭皮に付いてしまったら、
何かの拍子に髪の毛をかき上げたり、風に吹かれたりすると、黒くなってるのが見えて、ギャグですよ。実際、笑われました。

シャンプーの度に落ちていきますが、大事なお出掛けの予定が数日間はない時にヘアマニキュアで染めることにしています。

白髪って、髪の根本から白くなっているのに、頭皮に付かないようにと、頭皮ギリギリ根本を避けて染料を塗るのって難しいじゃないですか。(一番染めたいところなのに)
プロの美容師さんならテクニックがあるから可能だと思い、聞いてみたところ・・やはり難しいようで、たま~に失敗することもあるとか。

そんなこんなで、マロンのヘアカラーとシェロのマニキュアを使い分けして、染めてるしだいであります。

さてと、そろそろ 染めるとします。
今日は、マニキュアで染めます。
白髪よバイバイ👋








頭皮スッキリと髪艶も求めるアラフィフ 


私自身の頭皮事情と髪質を まず最初に。

  ・ジアミン(染毛剤)アレルギーを発症してから頭皮が過敏

  ・頭皮湿疹ができやすい

  ・痒みも出やすい

  ・頭皮が ややベタツキやすい(一日洗髪をしないとペターっ)  

  ・毛髪は癖がなく、ほぼストレート

  ・年齢の割に艶もあるが、加齢とともにパサつきも出てきた

シャンプーに求めたいこと

  ・成分の安全性が高いこと

  ・頭皮がスッキリ洗えること

  ・すすぎ から 乾燥まで きしまないこと

  ・シャンプーのみで自然な艶が保てること

  ・香りは微香で構わないが良い香り

コンディショナーに求めたいこと

  ・頭皮や肌に触れても安全であること

  ・髪に栄養を与える

  ・乾燥後に髪の根本がふんわり

  ・髪が重くならずにサラ艶

  ⇒上記を充たすコンディショナーをまだ見つけてないので
   現在コンディショナーは未使用

まとめると、シャンプーのみで、安全性と適度な洗浄力と髪艶の効果を望む。

それで現在使用中のシャンプーは

【2本以上のご購入で送料無料(沖縄県・一部離島を除く)】Le ment(ルメント)高濃度炭酸オイルクレンジング&シャンプー/2018夏限定/リフレッシュシャンプー【炭酸シャンプー/頭皮ケア】
【2本以上のご購入で送料無料(沖縄県・一部離島を除く)】Le ment(ルメント)高濃度炭酸オイルクレンジング&シャンプー/2018夏限定/リフレッシュシャンプー【炭酸シャンプー/頭皮ケア】

炭酸シャンプーは 血行促進→老廃物を排出し汚れを浮かせる
         →炭酸の泡が汚れにくっついて落とす   
 
炭酸で頭皮クレンジング、配合オイルで 髪をコーティング、配合美容成分で艶を

洗浄成分も安全、ノンシリコン、良い香りできつくない

この夏は白い容器のルメントで、秋からブラウンで。


色々ジプシーした結果、ルメントにたどり着き、リピートしてます。

使い始めから、頭皮の刺激とムズ痒さがないこと、洗髪から丸一日経ってもベタつかないこと、軋みもなくてヌルつかない、自然な艶、好みの香り、トータルでバランスが良いことからリピート決定に。

やはり白の容器が、使用感も香りもスッキリめで夏向けです。

来月10月くらいからブラウンに切り替えますが、やはり乾燥するのでは、と思ってます。まだわかりませんが。

乾燥対策として、コンディショナーはやはり使用せず(色々と試し過ぎて疲れた)
洗髪後のタオルドライ後に、手持ちのオイルを毛先に揉み込もうかと予定してます。たま~に使ってるオイルはこちら。

エトヴォス(ETVOS)公式ショップ ローズ調の香りにつつまれながら、傷んだ髪をケア「ヘアオイル〈ローズブレンド〉50ml」【etvos】【30日間返品保証】
エトヴォス(ETVOS)公式ショップ ローズ調の香りにつつまれながら、傷んだ髪をケア「ヘアオイル〈ローズブレンド〉50ml」【etvos】【30日間返品保証】

軽い仕上がりで気に入ってます。

ヘアオイルは、ほんの数種類しか試したことが無いので、他にも もっと良いのがあるかもしれません。

私は、これを使いきってから、ルメントのオイルにしてみようかと。

ヘアケアやコスメのジプシーは、お金も時間もかかり、しまいには、状態が悪化することもあって、骨の折れることです。

これまでの自分の経験値をもとに、成分と効能を読み、レビューや評価を確認してから、あとは・・・動物的カンで決めて、お試し注文することにしてます。

試して、問題がなく、好みの使用感であれば、リピート!!
しばらくは(トラブルがでなければ)、浮気をせずに続行。

あと、満足度も大切ですが、コストも大事で。

シャンプー、コンディショナー、オイルの予算は各3000円以内にしています。
(容量は毎日使用で1~2か月使い切り程度の量)

あ、使用者は私のみです。

それと、私は、ややオイリー寄りで、スッキリを実感できる洗浄力を好むので、
毎日、ルメント クレンジングシャンプーを使ってますが(秋冬は頻度が変わるかも)、乾燥が気になる人は、週に2,3回の使用が良いとおもいます。
本来の使用頻度がそうなってます。

アラフィフ突入あたりから、髪質や頭皮も変化してきますよね。

変化にともなって、ケアの目的も変わります。

経費毒は、頭皮からの吸収が多いようです。

長い目で安全性の高いものを(情報をアップデートしながら)選んで使用していきたいですよね。










  

ジアミンアレルギー対応の白髪染めは

今回は、ノン・ジアミンの白髪染めを選ぶまでの話です。

一度ジアミンのアレルギー症状がでると、二度とジアミン系の染毛剤は使用してはいけません。次はアナフィラキシーショックになる危険性があるからです。

だからといって白髪ヘアでいる覚悟は なかなかつかないですよね。

ノンジアミンの白髪染めは各メーカーから沢山でてます。色々あって選んで試すのも大変でした。選べるくらい種類があるというのは有難いことなんですけどね。

使ってみた順番に。。。
カラートリートメント➡数日間かけて色を入れていく使用法で、
なかなか染まりが悪く、色落ちも早い。
染まりが悪いので、入浴のたびに毎日 使用し続けていたら、ニキビのような発疹が出るようになったので、使用を止めました。

私の調べでは、カラートリートメントが一番安全だと思っていたのですが、
もっと詳しく調べていくと、
染めの成分の中には、ジアミン以外にも、アレルギーを起こす成分があることを知りました。用心・用心。

ただ・・・まだ頭皮に刺激を与えるの時期尚早だった可能性もあります。
アレルギー発症を機に、頭皮がより過敏になってしまってることも考えられますし。しかし、用心・用心。

色々調べて、結局たどり着いたのが、こちらです。
皮膚科の先生にもすすめられました。

マロン マインドカラーN 自然な黒褐色(70g+70g)
使い勝手は、良いとはいえません。
1液を塗って時間をおいてから、2液を重ね塗りするのですが、
2液目は、塗りにくくて・・・
匂いも刺激臭ではないのですが、独特の匂いがあります。

カラーも3色のみ。一番明るいカラーを使用してます。
頭皮に刺激や湿疹は出なかったので、そこが一番肝心だと思いリピートしています。

今後、アレルギー対応のヘアカラー商品が、もっと開発されて、
カラーバリエーションが増え、使い勝手も良いものが増えていくことをせつに願っています。






続きを読む
楽天市場