毎日を快適に過ごすために、心身の健康は絶対必要条件ですが
私にとっての健康の基本は 腸内環境が良好であることが基本中の基本なのです。

自身のお通じ事情は、極度の便秘症という程ではないのですが、
どちらかと言えば便秘寄りです。

食事内容 や生活環境で、お通じ事情も日によって変化し、
残便感、腹部膨満感、軟便になることもあって一定してません。
40代半ば過ぎから更にその傾向が顕著になってきています。

腸がスッキリしないと、気分も体調もスッキリしないです。

それで意識的に行っている お通じ対策を ちょっと まとめてみました。
私には実際に効果のある食材をあげていきます。


キノコ
うちでは頂くことが多く、一般のご家庭でもスーパーで手軽に入手しやすいと思います。
昼食は麺類が多くなりがちの我が家ですが、うどん 蕎麦のかけつゆ(温)には必ずキノコを入れてます。
キノコ数種を入れてでキノコスパゲッティもよく作りますし、
夕食は鍋物が多いのですが、キノコ2種類は入れてます。
キノコの旨味は お出汁にもなりますし、水溶性食物繊維は便秘に有効です。
栄養効果も高いので意識して沢山摂りたい食材でもあります。

プルーン
時期になると買い物のたびに買ってきて、シーズン終わりまで ほぼ毎日3個くらい食べています。
大玉だと4個も食べると、お腹が緩くなる程 食物繊維が豊富な果物です。
プルーンの摂取時期は、私は視力も改善してる実感があります。
アントシアニンが目の健康に効いてるのでしょう。


塩麹、醤油麹を食材に下ごしらえや味付けに使うようにしています。
私は浅漬けに使うことも。キュウリ、アスパラも塩麹だけで美味しい浅漬けができますよ。
塩麹を塗りつけてラップでキッチリ包み冷蔵庫に放置しておくだけです(笑)
漬かったら表面を水洗いして野菜をカットして食べます。

キノコ スパゲッティの調理に醤油麹で味付けると、お通じに最強でした。

マルコメ/プラス糀 新生しょうゆ糀 200g【ココデカウ】
マルコメ/プラス糀 新生しょうゆ糀 200g【ココデカウ】


卯の花
オカラのパワーですね。あと ヒジキや牛蒡も入ってるからだとも思います。
卯の花って、作ると大量に出来てしまい、冷凍保存しておきます。
好きなお惣菜ですから、気の向いた時には よく作るのですが、便秘予防にもなっています。

オリゴ糖、てんさい糖
無糖のヨーグルトにオリゴ糖を混ぜて食べます。
我が家では 調理に使用するお砂糖は てんさい糖です。
腸内環境を整えるのに良いです。

ビタミンC
不足すると便秘になりやすいです。何を試しても慢性便秘が改善されない場合、
是非ともサプリで摂取してみることをオススメします。
ビタミンC不足が原因だったりしますから。

以前、頻繁に風邪を繰り返す同僚にビタミンCサプリをプレゼントしたことがありました。(一日に3000mgは時間差で摂取せよと言って)

同僚いわく・・風邪も治ってきてるけれど、なにより お通じが出たーー嬉しいと、感謝されました。
同僚は2週間くらい平気で便秘する体質だったそうです。

言われてみると、私もビタミンCを大量摂取した時は、お通じが順調なんですよね。便秘寄りの私には有難いのですが、軟便寄りですと辛いと思いますので、体質に合わせて考慮して下さい。
硬くなった便を柔らかくする効果があるようです。

それに関連して、風邪薬には便を固くする成分が含まれてるそうです。
私は、風邪薬を服用するとガッチガチになります。
お心あたりある方は、病院で風邪薬を処方される時にドクターに伝えて、整腸剤も一緒に出してもらうと良いと思います。

整腸剤
腸内環境を整える為の整腸剤ですが、ビオフェルミンは有名ですよね。
主剤となる菌も各メーカーで違いがあるので、自分の腸に合った善玉菌がみつかると良いと思います。
私は、酪酸菌を摂取しています。アトピー肌や掌蹠膿疱症、アレルギー性皮膚炎にも酪酸菌は良いとのことです。

強ミヤリサン錠(330錠入*2コセット)【ミヤリサン】
強ミヤリサン錠(330錠入*2コセット)【ミヤリサン】


雑穀米
雑穀米は、1日に とるべき栄養素のサポートとして白米に混ぜて炊いています。
健康維持のためと、デトックス効果も期待してます。
お通じにも、即効性はなくても地味に効いてる実感があります。

24雑穀米★500g 送料無料 1袋 TVで話題の超希少!愛媛・香川のもち麦(ダイシモチ)&愛媛はだか麦入たっぷり食物繊維⇒大麦!夢の24雑穀米(国産100%)さらに見逃し禁止のGABAギャバも強化配合たっぷり 500gX1袋 送料無料


その他
腸にも健康にも、基本はフレッシュな野菜、果物、キノコ、海藻を意識して食べる習慣を付けることが肝心と考えています。

りんごを皮付きのままで、1センチ厚さにスライスすると、皮付きでも食べやすいです。ペクチン効果が期待できます。

とろろ芋、大根おろしの酵素もお通じに有効です。

海藻類では、おぼろ昆布を汁椀に放したり、もずく、ワカメも酢の物で頂いたり。

それと・・腸の蠕動運動を促すには、運動は必要と思います。
しかし・・私は運動をしてないので あまり言えない
去年の秋くらいまでリビングにワンダーコアがありました。
6年もの間、ただの邪魔くさい置物になっていたので、処分したのですが、
たまーーーーーに、ワンダーコアで腹筋運動をすると、その日は快腸でした。
腹筋やウオーキングは やはり効果アリだと思います。


私に効果ナシだったのは、

玄米ご飯 → かえってお腹が張る
青汁 → 効果ナシ
にがり → 飲み物に2.3滴入れて・・激マズ
イージーファイバー → 飲み物が不味くなるだけで効果ナシ
某デットクス茶 → アマチャヅルの味が苦手、腹痛がする、怪しい
浣腸 → やりすぎは良くない 、浣腸に頼るようになる

・・・・・何をやってきてるのでしょうね まったく

忘れてました! さつまいも
甘くて美味しい さつまいも。好きで食べ過ぎるので、控えてますが、
たまに食べると 快腸です。

以上、ご参考までに。