よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっ!肩の力を抜いて日々の雑感をつづります。 アラウンド50の子供のいない専業主婦。時々、家業手伝い。らくちん主義です。 アラ50ならではの美容健康と装い、ラク家事食事、夫、同居のこと。お金。 田舎生活、都会で息抜き、そんなことを。

お通じ

キノコと糀で腸スッキリ

本日も夫は出張なり。
お昼ご飯を自宅で食べて、お出掛けしました。

雪道なので、冬季は時間に余裕を持って出かけてるようです。
冬道運転は、気が張るので疲れるそうです。

ニュースで、あおり運転の事故を見ると、本当に腹が立ちます。
あおり運転をする人間というのは、どんな性格と脳みその持ち主なんだろうと考えてしまいます。
どんな育てられ方をしたんだろうとも。

殺人行為と同じと思うので、同等に罰して欲しいです。

話は変わりまして、
夫の出張中、私の食事はとても簡素なモノになります。
調理、洗い物の手間を省くためです。

こちらの記事を

今日は、便秘強力解消パスタにしました。

年齢のせいか?お腹の蠕動運動が鈍ってきているのか、
酵素や食物繊維の摂取が不足してるのか分かりませんが、
スッキリしないのですよ。

今日はたまたま、大量のキノコを頂きまして、
有難く、キノコパスタにしました。
キノコ イコール 食物繊維ですからね。
お通じに効果を発揮するには、200㌘は摂取したいところです。
えのき茸、シメジ、エリンギをミックスして軽く200㌘は越えていたと思います。
バターで炒めて、味付けは醤油こうじと鷹の爪のみです。
そこに茹でた麺を絡め炒めて出来上がりです。
簡単すぎです。

マルコメ/プラス糀 新生しょうゆ糀 200g
マルコメ/プラス糀 新生しょうゆ糀 200g


糀こうじは、米麹です。
発酵食品になります。

こうじのパワ

パスタの味は、いわゆる、キノコのバター醤油炒めなんですが、
それよりもちょっと、コクと旨味が糀によってプラスされてます。

食後に、この記事を書いてる途中で、腸が反応してトイレに。
効果の速さには個人差あると思いますが、
キノコと麹って最強コンビのような気がします。
お通じにお悩みの方は、お試しになってみて下さい。

キノコのパワー

お昼にキノコを沢山食べました。
色んな種類のキノコの詰め合わせの頂き物があったのです。

キノコと卵の中華炒めにして食べました。
舞茸、シメジ、エノキのミックスです。

食後、キノコの繊維パワーにより、お通じスッキリ。
こんなに、お腹の中に留めていたの!?と言うくらい。。。
腸が超スッキリしました。

私にとって、お腹の大掃除食材が、
キノコとプルーンなのです。

キノコなら種類問わず、200㌘、プルーンは、4個くらいで、
腸スッキリです。

キノコは食物繊維のほかに、ガン予防、骨粗しょう症予防などの効果が期待できますが、
プルーンの旬の時、毎日のように食べていて、実感した効果が、視力です。
ピント調整能力の向上を実感しました。
プルーンは栄養効果が高い果物ですが、目に良いとは、あまり聞かないと思います。
ですが、私は明らかに目に効きました。ホントですよ。
老眼に効いたのかもしれません。読書がスムーズでした。

次シーズン、意識して食べてみて下さい。
数日間、継続ですよ~。


腰痛の原因に便秘あり

私はブログを書く時、床に座って(クッションを敷いて)ローテーブルに置いてあるノートパソコンで作成しています。

けっこう座りっぱなし状態だと、お尻も腰にも負担がかかり辛くなります。
最近 腰痛なのは、そのためだと思っていました。

今日は朝からお腹の調子がすぐれず、何度かトイレに駆け込んでいたのですが、
トイレの度にお通じがありました。これは快便というのではなく、腸にツマッテいたのが、数時間おきに出てきたのだと判断しました。

一気に出てくれたら良いものを・・・。

それで、お通じのたびに、腰の痛みが軽減されていくのに気が付きました。
これでラストお通じだろう、の時は、腰痛は感じなくなっていました。

気のせいかと思われますが、以前にも同じようなことがありました。
その時は、気のせいだよね。と自分を納得させて、そのまま忘却してたのですが、
今日のことで、これは気のせいではない!とパソコンで検索したのです。

やはりありましたよ。ドクターの中には便秘と腰痛の関係性を否定する意見もありましたが、肯定派も多数いました。

便秘で腸が圧迫されて腰痛を併発する。と書いてありました。

これも前に経験したことですが、旅行中にマッサージを受けた時、マッサージ師の女性に、
「腰にハリがひかったので、腰を重点的にほぐしましたので、この後お腹が緩くなると思いますから、トイレにいけるようにして下さいね」
と言われ、はい、と答えたものの何故?腰をほぐしてトイレ?と思いながらホテルの部屋に戻った途端にもよおして・・滝のようにGERIが出て、その後スッキリ身体が軽快になった経験が。
あの時の出た量から察するに、ツマッテいたのだと思います。

  ツマッテいる=蓄積⇒便秘⇒腰痛

  ツマリが取れる=便秘解消⇒腰痛解消

私の体験上、やはり便秘は腰痛になる原因のひとつであると。

そーいえば、ミヤリサン飲んでなかったな。飲むようにしなくちゃ。
ミヤリサン記事

うちの夫いわく・・・便秘も腰痛も運動不足だからだよっ、って

😣ストレッチくらいしなくちゃ



アラフィフ女子のお通じ事情

いきなり こういう話でなんですけれど・・・
快適なお通じは日常生活の健康の基本であると実感してるので、
自分の健康備忘録としても記しておこうかと。

私は本来、極度の便秘症という程ではない。たまに1週間以上もお通じがない人の話を聞くことありますが、私の場合は2、3日程度。

毎日快便というのでもない。出ても残便感がある時がある、下ることもある。体調や食事内容、その時々でお通じの状態や回数は変わります。

はっきりと明確な表現で benpi 、 geri と記します。

benpi

  野菜不足。

  生理数日前から生理3日目。

  旅行などで環境が変わると。

  風邪薬を服用すると(強固に硬くなって排泄困難)。


geri

  肉料理を食べた後(私の場合 豚肉、霜降り牛肉を食後の数十分後に)。

  benpiが続いて、ようやくお通じがあった時に、まずは固いのが出て、
  硬いフタが外れたかのように、その後ダダっと下る。

  アルコールを飲み過ぎた後。

  脂質の多く含まれる食材を食べた時(揚げ物や洋食)。

上記のような傾向があります。どちらかと言えばbenpi寄りです。

が、40代半ば過ぎから更にその傾向が(benpi)強くなり、毎日微妙にスッキリしない。スッキリ出ないと、気分もスッキリしないものです。

そんな時、頭皮の接触性皮膚炎(ジアミンアレルギー)になり、それがきっかけで、頭皮だけじゃなく、
体の皮膚にも発疹が出たり(自家感作性皮膚炎)と、何か自分で出来る皮膚のアレルギー対策は無いかと色々調べて・・・

独断なのですが
ビタミンB群のビオチンが、アレルギーの予防や髪 爪 肌、腸内環境の改善 に効果があるとされると知り、
ビタミンC酪酸菌が、ビオチンの効果もより高め、腸内環境の改善効果にも良し。とのことで、その3種のサプリを服用することにしました。

頭皮の回復や皮膚発疹への効果は、はっきりとは分からなかったけれど、
腸内環境(benpi改善)には、はっきりと効き目を実感しました。

【送料無料】【ポイント5倍】強力ミヤリサン(330錠)×3個

こちらの酪酸菌の整腸剤ミヤリサンは その時からずっと私のマスト整腸剤です。

やはり、女性は更年期が近い年齢になると、腸内細菌のバランスが乱れがちになるようです。

整腸剤も主になる菌はメーカーによって違いがあり、自分の腸に合う菌を摂取すべきだと思います。

私はたまたま、アレルギーや発疹により独断で選んだ整腸剤がミヤリサン(酪酸菌)でした。

過去に服用したビフィズス菌主剤の整腸剤よりも効き目を感じたのは、私の腸に合うのが酪酸菌だったのだろうと判断しました。

ミヤリサン、あまりポピュラーじゃなくてご存知ないかもしれませんが、
お通じにお悩みのアラフィフ世代、お試しのチョイスにいれても良いかもしれません。

合わなければ、服用を中止するという柔軟さで。



楽天市場