よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重く 楽ちんを愛する田舎暮らしの50代主婦です。 結婚を機に都会から田舎生活に。 50代ですが晩婚なのでベテラン主婦には程遠く、 試行錯誤を繰り返しながら 自分らしい暮らしスタイルを模索中です。 美容健康装い、食や家事、家族関係など 日々のつれづれを 思うままに綴っています。

報道

モヤッとすること、揺らぐ心境。

小室さんのお母さんが 刑事告発されたとの報道を知りました。

遺族年金と 傷病手当の 不正受給の疑惑の件で。

これについて 今後 どうなるのでしょう・・・、真偽は?

これらの件について 専門的な知識が乏しいのと、真偽の詳細が分らないので
私には 何とも言えませんが、
小室家側には 常にお金にまつわる問題が出てくることに、やはり ため息が出てしまいます。

元々・・・・・ご縁として (内親王との)最初から 無理があること だったのかな と 思ったり、

しかしなぁ 親の問題だし、親の不始末で 子供までも・・・ という考えもあるのですが。



japan-2784570_640


小室お母さんと 元婚約者と言われてる男性との金銭トラブルについては、

結婚擁護派寄りの私でも。、 無論 借りたお金は 返済すべきと思います。

元婚約者からの援助によって、小室家の学費や家計が 助かっていたことは事実で、
貸したの 贈与だの 双方の食い違いはあるものの、やはり
感謝の意と 返済が遅れてることの謝罪も表して 返済していくべきでしょう と。

なんですが・・・・・どうしても モヤッとするのは

私の見方では、男性側に・・金銭が絡んだ 男女別れの こじれた感情 というのが見えてしまうのですよ。

婚約者に お金を支援しました、婚約を解消しました、

貸したお金を返済してもらいたい、返済を要求しました、返済してくれません

             ⇓
そうなった時 一般的には、法的手段により 返済してもらう方法をとると思うのですよね。

ですが、元婚約者の男性は
眞子様と圭さんの婚約を知った後に、週刊誌にリークし、
金銭トラブルの間に入る人間を 弁護士ではなく 週刊誌のライターを選ぶという
私からすると ややこしい事を しちゃってるワケですよ。

借りた側からすると 借りた側が 分が悪いにせよ
どうして その手順なの? と 相手に対して不信感を持つのは自然なことと思います。

お金を借り 返済してない方が悪いのだから、どんな仕打ちを されても仕方ない
とは、考えられないのですよね。

それから
最近の報道にもありますが、元婚約者が 小室お母さんに
「会わせて」と 執拗に会いたがるのは 何故だろう?と。

手紙でも良いとか 言ってますが、やはり直接 対面したがってる感が否めない。

仮に 私が元婚約者の立場であれば
返済を要求してるなら 事務的な手続きでの返済を望みますし、

仮に 私が小室お母さんの立場であれば
相手への不信感により 気持ち悪くて 直接会うことは避けたく、
法的な手続きで 返済していきたいと考えます。

お金を支援した側を悪者には出来ませんが、
マスコミと手を組んで 過去のメールや写真 もろもろ公開してる事実がある以上、
やはり嫌悪感や恐怖心を抱いてしまいます。

人間ですから 元婚約者の男性も 小室お母さんに対する 怒りや(憎しみもあるのか?)にまかせて
誤った判断をしてしまったという風に 譲歩したとしても
こうなってしまってから 執拗に会うことを 望まなくても良いのじゃないかなと。

なにやら 
もつれた男女間の 男側の こじれた感情が 見えてしまい、
そこが また モヤッとして気持ち悪い というのが 私見です。

何度も繰り返しますが、借りたお金を 小室家が 完済することが 大前提ですが。

そんな 男女の私情を こじらせた金銭問題に 国民が振り回されてる感もあり、
そんな事は 双方間同士で 解決方向を 見出して下さいよ とも 正直 言いたくなるような。


あと 話は変わりますが、

小室家の身内の方の自死について、小室圭さんに 説明を求める声があり
それについて 嫌な感じがします。

嫌な感じとは、あまりにも 人として デリカシーが無さすぎるからです。

何故 自ら 命を断ったのか 説明せよ だなんて、国民が 小室圭さんに 求める権利あります? 
てか 聞けますか?  ということなんです。

小室圭さんが それについて 答えたり 説明する義務が あるでしょうか? 

自死の事件性については 保険会社や警察が 調査済みのことで、
確かに 身内から 複数人もとなれば、縁起が悪い印象を持ちますが、
だからと、 亡くなった身内の孫であり息子である 小室圭さんに 聞き出すことでは 全く無いと思うのです。

思うのは勝手だが、その家族に 国民が 説明を求めるのは、おかしいです。

一部の国民だけかと思いますが。


great-burnet-3619757_640


皆さんが思ってることですが、

皇族の結婚相手となる人と その家族は、
資産家まではいかなくても、金銭的なトラブルや問題を抱えてない家庭であって欲しいと 私も共感します。


祝福したいのですが、ため息が 止まりません。

この結婚に関わる全ての人達の心身の健康を 案ずるのみです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


マスコミの やり過ぎ感

小室圭さんの近影 映像が 話題になってますね。

私も映像を見ましたが、ちょっと ビックリしたのと同時に 嫌な気分になりました。

伸びた髪を結んだヘアスタイルに、
記者からマイクを向けられても 無視を貫くその態度に、
では ありません。

パパラッチのごとく 付け回し マイクを向け カメラを回す マスコミに
嫌な気分になりました。

眞子様 圭さんが 結婚されても・・・そんな生活が続くのか?と想像してしまうし、
そうだとすると お二人の精神が いよいよ疲弊してしまう。

国民の期待を裏切り反感を買ってるのだから・・・どんな誹謗中傷も扱いも 我慢すべきが当たり前・・・なんですかね?

私は 全く そうは思ってないです。

もう少し 人として 尊重してあげて欲しいと 思っています。

最悪の場合、精神崩壊し 命まで落としかねない。

そうなっても良いと考える国民が いるならば・・・日本人として 悲しいことです。

お二人のご結婚に対して、
私にも スッキリしないものは ありますし、
ご結婚自体 賛成か反対かと 個人の思いを言うならば 心配事が多すぎるので反対です。
でも 以前ブログでも書きましたが、
他人である私や国民が反対としても、お二人の結婚は当人同士が決めたことなんです。

だったら・・・お幸せになってもらいたいと願います。
願うしかない。

やり過ぎは イジメですよ。 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



皇族と税金と・・・

皇族・秋篠宮家の眞子様が 小室圭さんとのご結婚に向けて モロモロ調整されてるようですね。
近いうちに 小室さんが帰国して 眞子様との会見があるとのことです。


japan-2784570_640


ネットニュースのコメントでは お二人のご結婚に対して 辛辣な意見で あふれています。

皇族という 日本国を代表する 公人であり、かつ 日本一の名家のお嬢様のご結婚ですから
お相手の男性や その家族に対しても 厳しい目が向けられるのは 当然の事なのでしょう。

お二人のご結婚に 賛成か 反対か?と 私に質問を向けられたなら、
私の気持ちは 反対であります。

反対の理由は、
小室さんのお母さん そして 小室さんの親子関係が・・・ お二人の結婚生活の足かせになるだろう、
海外での新生活に 経済的不安と その他の不安が拭えないから、
そういった理由での反対です。

ただ 反対とは、 私の勝手な私個人の判断であり、
お二人の結婚を 阻止できる立場で無いことは承知の上です。

今現在の気持ちとしましては、
ご結婚が決定してるのだから、お二人には お幸せになっていただきたいと 願っています。
願いしかありません。


お二人のご結婚に 断固反対と 物申す人達の中には 
国民の血税が ・・・と、
皇族の収入は 国民が納めた税金であるがゆえの 物申しを よく見かけます。

世間で言われてる 支度金 1億ウン千万円に関して言えば、
私としては 辞退したり 寄付したりせずに 眞子様に お受け取りして頂きたいです。

新生活の準備やサポート、そして もしもの時の為に。 。 。

1億ウン千万円は、国民の平均収入から考えると とてつもなく大金です。
私にとっても 同じく。

ただ、皇族として30年近く生きてきた人間に支払われる、
これからも品位や安全を保つための金額として考えたなら、
妥当な金額じゃないかなと 思っています。

私の肌感覚として、(馬鹿じゃないの と 言う人もおられるでしょうが)
元皇族女性のご結婚に 支度金が払われようが、払われなかろうが、
私の生活に支障をきたすものでは無いという感覚があります。

・・・・・。
この記事をお読み下さってる皆さんも その点は同じ感覚じゃないかと思うのですが、それとも
元宮家の〇〇様が ご結婚される度に、
納税額が増えた とか 生活が厳しくなった という感覚があったりするのかなぁ???

まぁ 私個人のフトコロ感覚は さておき、

決めたのだったら、苦難を乗り越えて 幸せになって欲しいです。

失敗しても 自己責任ですし。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



カテゴリ