よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重いチョットなまくらの子供がいない極楽トンボ主婦です。 晩婚で結婚を機に都会から田舎生活に。アラウンド50のほぼ専業主婦してます。 食や美容健康と装い、マネー、同居生活のことを思いつくままに。

主婦業

主婦歴7年 まだまだ最適には遠い

主婦歴7年。子供がいない ほぼ専業主婦で引きこもり生活してる rakukoです。

子育ても 通勤も無く、家に居ることが役目のうち・・・のような、
そんな生活をおくってますので、時間は ありますし、情報豊かな現代で、
田舎暮らしでも物資の調達はポチッとするだけで自宅に居て手に入る、
便利な時代に主婦をしています。

さぞや 効率良く、丁寧に、完璧に近い家事が出来ているのかと言えば、
まだまだ 全くそうなっておりません。

そもそも、楽家事をモットーの、ホドホドで良いという性格なので、
完璧を目指すような私でも無いのですが、その【楽家事】自体が、まだまだ なのです。

どこか・・かなり・・・抜けてるんですよね~。

結婚してから、洗濯機はドラム式洗濯機を使用しています。
タオル類(会社の分もあるので)が多いので、乾燥まで一気に仕上げてくれる利便性の良さを いつも実感しております。

庭仕事の作業着もあるので、夫婦2人でも特に夏場は 洗濯量は多いです。
乾燥機能ありがたし。です。。。

ドラム式洗濯機のおすすめ 扉を開くためのスペースも確保しよう

洗濯物の中には、乾燥まで したくない衣類もありますよね。
脱水までの洗濯物、乾燥までの洗濯物と、仕分けして 洗濯機にかけてました。

洗濯量が多い この時期は、洗濯機の稼働回数が増え 時間もかかるし、
面倒だな~と思っていたのです。

使用する洗剤は同じ、同じ綿素材、それでも 仕上げが脱水か乾燥かで、
分けて洗う ひと手間 と 時間が増えるのが、面倒・・・と。

今日も いつものように、仕分けた洗濯物を洗濯機にかけました。
洗濯機から、完了しましたよ~の知らせの音楽が鳴って、取り込もうとしたところ、
ウッカリ設定を間違えて、乾燥まで仕上げたかったのに、脱水までの仕上げでした。

乾いてない。フカフカに仕上げたかったのに・・・と、
呆然と洗濯機を眺めていました。

見ようとして目に入ってきたわけじゃなく、ただ ボーッと一点を見つめていると目に入ってきたのですが、
洗濯機の操作ボタン・・・乾燥のみ ってあるじゃないですか。

乾燥まで仕上げるには、洗浄、脱水、乾燥とステップを踏まなくてはダメだと思い込んで7年間も使用していたのですよ、
乾燥だけ、そんなことは出来ると思ってなかったのです。

恐る恐る(笑)、脱水まで仕上がった洗濯物を 再度 今度は 乾燥のみ のボタンを押して洗濯機にかけました。

仕上げは、問題なく 乾燥まで仕上がってました。

ということは・・・、
今まで 脱水までか 乾燥までかの基準で分けていた洗濯物も、
全て一緒に 脱水までの設定で 洗濯機にかけ、
終了したら、
脱水までの衣類だけを取り出して、
再度、乾燥のみ の設定にして、洗濯機にかけると👌ということです。
イマサラ  ナニ イッテル ノヨー

なんと・・・時間と手間の短縮になるのでしょう

購入した時に、きちんと説明書を 一通り 目を通しなさい、ってね。
思い込みって、恐ろしいわ。

    (^.^;

それと・・・、次は トイレ掃除のお話なんですが、
かなり以前に、便器を清掃するトイレブラシが嫌い、と記事にしたことがあります。不衛生な感じがして嫌なんですよ。

そんなワケで、こちらを使用してるのです。

スクラビングバブル  流せるトイレブラシ 本体


こちらのは、衛生的で良いと思って愛用してるのですが、
便器のフチ裏とか、細かいところに、うまくブラシを使いこなすには、
ブッキーな私には、力に入れ加減がうまく出来てるとは言えなくて。。。
そんな箇所には、ドメストをつけ置きして除菌してました。


今日 久しぶりに ヨソ様の ブログ サーフィンを していた時に、
お掃除のカテゴリーで出会ったブログがありました。

その方の記事のタイトルに トイレブラシの文字を見つけて、読み出しました。
その方もトイレブラシが嫌で断捨離し、スクラビングバブルのトイレブラシへ  という流れなのですが、
記事中のトイレ掃除の画像を見て・・・私は、目からウロコでした 

ブラシの柄の部分を使用せず、
ゴム手袋をはめて スクラビングバブルのブラシ部分を持ち、
便器の中を掃除している画像でした。

スクラビングバブル 流せるトイレブラシ 付替 ジャンボパック(24コ入)【スクラビングバブル】GloveMania 天然ゴム使いきり極薄手粉無 #2032 ナチュラル M(100枚)【グローブマニア(GLOVE MANIA)】


あーーー、こうすると、細かな箇所も力を入れて掃除できる!
使い捨てのゴム手袋ですから、掃除後は 裏返しになるように脱ぎ、捨てると良いのです。
スティックが介さないので、力を自由自在に調節できます。
なんだったら、スティックとそのスタンドを断捨離できます。

もう~~~どうして今まで 気が付かなかったのだろう。

これからは、真似っこさせて頂きます。

直接 手に持って(ブラシを)擦り洗いした方が、私的には 納得できる掃除が出来ます。

ふ・ふ・ふ 🤗
明日は、ブラシのスティックとスタンドを断捨離するつもりです。

それらもね、小さなホコリが付着してたりするので、定期的に除菌シートで拭きあげてました。その手間も省けますし、
スリムなスティックで場所も そんなにとらないけれど、それでも 無くなると更にスッキリ空間になりますしね。

まだまだ私には、 家事方法を改善する余地があるのです。

時間も短縮、もっとキレイに、物も最小限・・・ワンダホーです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ


rakuko コマゴマと やるべきことのある日

ひとつ前の記事で、キッチンの床掃除をしなくては・・・と書きました。
で、起きて、コーヒー飲んで ボーッとしてから、やりましたとも。
意を決して(大げさ)。

まずは 掃除機をかけ、次に イオン還元水の洗剤をシュッシュと床にかけては、
キッチン床 前面を拭く作業を。

ちなみに、寝起きのパジャマ姿の、洗顔前の状態で、そこまで一気にやりました。

それから、洗顔、着替えと、身支度を整えて、
次は、仕上がった洗濯物を収納をしに住居つづきの会社の方へ。
(昨日は会社の厨房でお赤飯作りなどがあり、使用した大量の布巾やおしぼり、タオルなど)

会社の厨房は、洗って伏せてあったグラスなどは、姑が早朝に来て片付けたのでしょう。。。それなりに片付いてました。

で、朝もハヨからパタパタと、昨日の後片付けの処理をしに動く姑の様子に、
舅は・・・嫁がすべきことなのに、何やってんだ 年寄りを働かせて・・・
くらいに思ったり、誰かに そのことを言い廻ったりするのでしょう。。。

が、しかしですよ。
昨日は町の行事の協賛で、お赤飯作り、昼食会場の提供が うちの会社でありましたから、大量の鍋や蒸し器、食器類の洗い物が出ました。

会社の厨房には、食洗機や食器乾燥機は設置してませんから・・・
洗い、すすぎ、拭き取りは、数人で手分けして やります。

で、拭き上げた調理器具、食器はすぐに収納までしますけど、
グラス類や湯のみは、すぐには収納せずに、完全に乾くまで、大きな調理台の上に並べて、放置しておくのです。

手作業ですから、拭いたとしても、グラスの底には水滴が残ってたりしますので、
すぐには仕舞いこまないで、一晩 自然乾燥させます。

でも、蓋無しの大きな収納ケースに入れた状態で放置してますから、
棚に収納する時は、ケースごと収納できます。

姑が翌 朝イチで、会社の厨房でする作業は、ケースごと収納棚に仕舞う、それだけです。

それだけで、充分ですけどね。

その1時間後くらいに、嫁の私が、洗った布巾やおしぼり、タオルなどを持って、
会社の厨房へ出向きます。

厨房に入って・・・グラス類は姑が片付けてくれたようだ・・・

しかし、昨日 皆様にお出しした、麦茶ポット2台は、麦茶が残ったまんまで放置、調理の時に出た残飯も放置されてました。

昨日は、一気に洗い物の処理に追われて、そこまでは皆 気が回らないので、仕方ないです。
しかし、翌朝に姑が来たのだから、それに気が付かないわけが ありません。

気がついたのだから、姑がその処理をしておくべき、とは・・私は思っておりません。
麦茶ポットは、大昔からある業務用のポットで大きく重たく、分解も出来ないので、洗いにくいし、
残飯も大量なんで、汚いし重たいし、
高齢の姑が、そこまでは しなくて良いのです。私がいるのだから。

ただ・・・思うことは、舅・義父が、
姑が 朝イチで いそいそと会社の厨房へ、昨日の後片付けの片付けものに、出向く時には、舅が その様子を把握しています。

で、すべての完了まで姑が やり終えて住居に戻ってきてると思ってます。

その後に、嫁の私が会社の厨房へ出向く時には、舅は、出先の仕事へと家を出てるので、居ません。

居たとして、私が姑の後で会社の厨房へ行ったのを様子で知ったとしても、
何を今さら、お義母さんが片付け終えた後に行ったところで・・・
と思っているようです。

で、面と向かっては、言わないけれど、嫁の仕事に対する姿勢のことを
グダグダと知人や町内で言い回る。(これは姑も舅も同じ)

そこで、姑のフォローは ありませんよ。
なんせ、自分ばかりが 会社にも家庭にも尽くしてる、と主張してたい人ですから。
たとえ、姑の後で、私が、他の後片付けをしてることを分かっていても。
先に出向いた姑が全~部 片付けたことになってるのだから。

自分が(姑が)、やりたくない作業は、しっかり残しておきながらも・・・
あえて、それを残しておいてるようにも感じる。まぁ、いいですけど。

でも、それなら、私が姑の立場だったら、ヒトコト言います。

「ポットとか、昨日の残飯とかは、重たいから、そのまま残してきちゃったの、
悪いけれど、よろしくね」 とかヒトコト伝えます。

舅には、これとか あれとか は、嫁にやってもらってる。と伝えておきます。

こんなところが、理不尽な思いなんですよね。。。

話は、私の作業に戻りまして・・・

麦茶ポットを洗い、残飯を片付け、その後は、
厨房の床掃除です。(今日は 床拭きの日?)
お赤飯にかけた黒ごまとか、大人数が出入り 作業した後なので、
髪の毛、チリホコリ、水分汚れで、床が汚れてますから、水拭きします。

その後は、トイレ掃除です。
昼食会場として、会社の大きな部屋を何箇所か提供してますから、
当然、子供達、保護者、行事の役員さん達は、トイレも洗面所も使用します。

男性トイレ、女性トイレと、便器掃除、床掃除、スリッパ除菌拭き取り、
洗面所は洗剤を使用せずにスポンジでこすり、布で拭き上げ。

最後は喫煙所のスタンド灰皿を4台拭き上げて、終わり。

住居に戻って、男性用のスタンド便器に設置してるトイレマットをお洗濯しています。
子供や高齢者がスタンド式の男性便器を使用すると、床を汚すので、
マットを敷いてます。

洗剤、ハイター、洗濯マグちゃんで、ナイアガラ洗浄で洗ってます。


ワイドハイター EXパワー 粉末タイプ 本体 530g 【 花王 ハイター 】[ 洗濯/衣類用/漂白剤/ブリーチ剤/黄ばみ汚れ/おすすめ ]
ワイドハイター EXパワー 粉末タイプ 本体 530g 【 花王 ハイター 】[ 洗濯/衣類用/漂白剤/ブリーチ剤/黄ばみ汚れ/おすすめ ]

洗たくマグちゃん お得 2個 セット ピンク ブルー 選べるカラー 洗濯マグちゃん 洗濯 マグネシウム 宮本製作所 全国送料無料 TVで紹介
洗たくマグちゃん お得 2個 セット ピンク ブルー 選べるカラー 洗濯マグちゃん 洗濯 マグネシウム 宮本製作所 全国送料無料 TVで紹介


なんかさ・・・、
昨日の何人かでの作業でも感じましたが、
目立つ作業や、目立つ動きをして、働いてます! 頑張ってます! アピールの人もいれば、

地味で目立たないけれど、面倒だったり、重労働な作業を人目に付かないところで黙々と行う人もいて、

どの作業も、どれも これも 誰かがやらなくては ならない事だけど、
周りの評価って、
やはり、目に入るところからが、評価されやすいからね~~~。

表立った仕事の陰には、裏方仕事があって、
裏方の、そのまた裏方もあって・・・。

それに、仕事って、人からの評価を得ることが優先ではなく、
一通り やり遂げるのが優先で、
そのために、自分のペースで出来る時には、ベストなタイミングを選ぶのもあるし、
協力し合ってやること、分担作業であれば、
まずは、急ぎだったり手薄なところ、人手が多く必要なことに私は着手するようにしてるし、
この田舎や、うちの会社の問題だけでは無いけれど、高齢化の人手不足の問題は、
作業や仕事においても、若い人が率先して やることと、
労働の軽いことは、高齢者にお任せしたりして、
仕事や労働、作業を完成させていくことを考え直さなくては ならないし。。。

あ!、話が混雑してきたので、またの機会にでも。。。

正しく評価をされる人、正しい評価をする人・・・ばかりじゃ無いんだな~。

そこには、承認欲求とか、偏見とか、人の思惑もからむから・・・。

さてと・・・庭に出よう!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ



手抜き料理が続いてます

今日は涼しかったけれど、これまでは暑い日が続いていて、
クーラーの無い我が家では(義父がクーラー設置を許可しないという)、
夏場の調理は大層 辛いのです。

2階のキッチンは、昼下がりから西日が差し込み 
私には  せいぜい30分クッキングしか 身体がもちません。。。

毎日 夕食は、冷凍餃子、パスタ、お肉のソテー(焼いて塩コショウするだけ)、頂き物の冷凍ハンバーグ、そして今夜は カレーライス。

   (;^ω^) 主婦失格!?

とりあえず 生野菜や果物は 欠かさないようにしてますが、
焼くだけ、炒めるだけ、煮るだけの手抜き料理で毎夕食をしのいでいます。

30分クッキングというより、10分クッキングです。

一日2度の庭仕事で疲労感満載なことも理由になりますが、
それに暑さも加わって、夕食の支度は、やる気なし状態です。

スイカを切ったりと果物をカットするのは苦にならないのですが・・・。

適当に甘いおやつを日中に食べているのもあって、
加熱調理した食事を身体が欲してないのも、
料理へ意欲が失せてるのかも。

アラフィフにもなって、ほぼ専業主婦なのに、こんなテキトー主婦って、
私くらいなものかしら?

クーラーが無いのがイケナイんだわっ。いや、そーいう問題だけじゃない。

とりあえず、栄養のバランスだけは偏らないようにと、健康の為に思ってはいるんだけど。。。

こんなんでも、主婦してます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ
楽天市場
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ