よっコラム☆七転び八起き

よっこらしょっと腰が重く 楽ちんを愛する田舎暮らしの50代主婦です。 結婚を機に都会から田舎生活に。 50代ですが晩婚なのでベテラン主婦には程遠く、 試行錯誤を繰り返しながら 自分らしい暮らしスタイルを模索中です。 美容健康装い、食や家事、家族関係など 日々のつれづれを 思うままに綴っています。

ミニマル志望のファッション

2020 ユニクロ 秋冬物(?) メリノウール ニット 購入しました

この夏、( インナーやパジャマは 別として 洋服を 1枚も購入していません。
 
コロナの外出自粛で 購入タイミングを 逃したのも ありますが、
ファッションサイトを 見回っても 欲しいと思うモノに 出会ってないことも 理由の一つです。


そんなんで 手持ちの数少ない普段着を 着回ししてる夏の日々です。
もしかすると 今季の夏は この調子で いくかもしれません。

数日前  目的は無く、なんとな~く ユニクロのオンラインページを 覗いてみました。
すると ぼちぼち 秋物が出る頃で・・・私の大好きな エクストラ ファインメリノのニット 新作が 先行販売していました  

昨シーズンに 初めて ユニクロ・メリノウールのクルーネック ニット・ネイビーとグレーを 購入し、
たいそう 気に入ったので、今シーズンも 【出たぁ! 買わなくちゃ】 と 早速 ポチっとしました。



で 今回は、
クルーネックは グレーを Vネックは ブラックを購入しました。
どちらも 私が着るニットです。

エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖)

昨シーズン クルーネックのニットは グレーを選んだのですが、
今シーズンも同じく グレーを購入しました。

昨シーズン中のは、何度も お洗濯したので 生地が そこそこ痛んでいます。 
私基準では まだ手放し段階では無いのですが、基本カラーのグレーは キレイな状態のを もう1枚 持っておきたくて。

ただ、昨シーズンと今シーズンのグレーの色味が違いました。
昨シーズンは どちらかと言うと ブルー寄りのグレー、今シーズンは ベージュ寄りのグレーです。
どちらかと言えば 私は ブルー寄りのグレーが好きですが、まぁ ベージュ寄りグレーでも良しです。

それと 今シーズンのメリノ生地は、昨シーズンよりも薄いです。
これって、今回のは 秋用で、冬は冬で 更にメリノウールの新作が出るのかしら・・・? だとしたら良いのですが。。。



エクストラファインメリノVネックセーター(長袖)


メンズサイズのVネックを選んだ理由としては、Vの谷の浅さが 決め手です。

たいていのレディースは 比較的 深めVが 多いように感じます。
Vネックは スッキリ見えて 好きなんですが、私の場合 バストが大きいので 深めはNGです。
なので Vネックのニットは メンズを選ぶことが多いです。

色は 定番カラーの黒を選びました。 メンズのメリノニットも 今回の新作は 生地が薄いです。 若干 透けそうな。。。

そういえば、今年の春先の冬物セールで
オフホワイトのメリノ ニット・クルーネックを買っておきました。 
シーズンオフに購入したので 未着用でしたが、 今シーズンの 秋冬に活用しようと考えてます。


んーーー、今回 購入したニットは 値札を外しただけで、まだ試着もしてないので 
着てみた感じは どうか わからないのですが 生地の薄さが 気になります。

メリノは、他のウールと比べて 極細の糸を撚ってるので そもそも 薄手であり、
そこが 私には 魅力でも あるのですが、それにしても 今回の新作メリノは 薄い。

秋冬素材・・特に ニットは 秋冬兼用で ありたいと 考えます。 が、春秋兼用と考えたら良いのかしら。
春は春で、コットン素材のニットが好ましいけれど・・・。

昨シーズンのメリノの生地が 良かったよなぁ~。

まだ 暑いので、ウールのことなど気分的に 考えたくもないくらいですが、
冬のトップスは どうなるのだろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


春は 黒・紺・グレーから 脱したかった。それと マスクの色の話。

洋服の 黒も紺もグレーは、私にとっては 欠かせない色です。

好きで 選びやすい というのも ありますし、体型の 引き締めカラーとしても 重要です。

ついこの前までの 秋冬と

トップス・黒 紺 グレー、 ボトムス・黒 紺 (インディゴも含めて)、

この3色のみを ローテーションして 着回し していて、

実のところ、色の 重さと 暗さに・・・飽きてしまいました。 
好きな色なのに、です。

なので、3月の半ばから 新しい色を入れました。
トップスは、白 ベージュ ブラウン、 ボトムスは、白を追加しました。

白や ベージュを 着て 鏡を見ると・・・顔色が明るく見えます。

ブラウンは、スエット生地のブラウンですが・・・あまり パッとしない色味だったなと。(通販で購入)

ブラウンの茶系って、色調が様々あって、けっこう難しい色だと承知しております。 はい。

同じ色でも、
女性の場合、メイクした状態と スッピンとで、特に アラフィフにもなると 顔色が変わりますから、顔映りに 影響します。
あと、素材によっても 表情が 違いますよね。


なにはともあれ・・・私は、春からは 暗い色から 脱しって、明るい色を 着たかったのです。 

季節が変わると、また ベースカラーが恋しくなって 戻ると思うのですが。。。

そうそう、色の話で 思い出しました。

中学校だったかな。
今回の ウイルス感染予防で 教員も生徒も マスク着用と している時、
男子生徒が マスク不足から、洗って繰り返し使える・・黒色のマスクを購入し、その黒マスクを装着して通学すると、
先生に 黒はダメだ 白にしろ と 言われて、納得できない。という話題が報道されてるのを見て、

いるんだなー。 おいくつの先生か 知らないけれど、
マスク不足の こんな事態の時に、〇〇で あるべき を さも正論かのごとく 振りかざす 先生が・・・。

そんなの 正論でも なんでもなくて、融通の利かなさ 柔軟性のなさ の 何ものでも無いのだけど。

例えばね、マスクに 中指が立った絵柄で ファックユー とか、 コロナ最高! とか 描かれてるのなら、話は別です。
実際の話では ありませんが、それは咎められるべきでしょう。 
その1枚しか無いのなら、真っ黒に 染め直して 再利用せよ・・・ってなるかも しれません。

お葬式の参列に 色柄モノを着用していくとか、そういう コトを 注意するのとは、今回の 黒マスクの話とは ワケが違う。。。

非常時でも、品薄でも なんでも無い時に、
マスクは 白で統一  というのなら 理解します。

教育の現場で、そんな先生は 居てほしくないと 思うけれど、
そんな大人って、居るもの ですよね。残念なことに。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



来シーズンも着られる服の安堵感

もし ・・・年間 衣類費の予算が 潤沢だとしたなら、新シーズンのたびに
衣類 入れ替えを していただろうか?

総入れ替え・全買い替え・・・どんなに 潤沢な予算があっても、いや あるからこそ、
長く愛用できる 上質なモノを 選んでいるだろうから、それは 無いでしょう。


そもそも 私の場合、予算の都合上から 総入れ替えなど 無理だけど、
もし可能だとしても、それは 望まないな。

ミニマリスト的に精鋭少数だとしても、1から 選び 揃えるのは、買いに行く、試着する、それは 大変だもの。


shopping-1761237_640


若い頃なら いざ知らず この年になると、ファッションのことばかり 考えて 時間を割いても いられないし。


理想としては、シーズン毎に、手持ちの2~3割を 入れ替え・買い替え が望ましいです。

10点の衣類とすると 2~3点の入れ替えが 理想。
下着以外 買わない シーズンが あって良いとも 思ったりします。


私は この冬から ユニクロ デビューしました。(ヒートテックや パーカーは 何度か購入していましたが)

元々 そんなに 高額な衣類ばかりを 買ってきたわけでは 無いのですが、
ユニクロで、2枚買っても 3枚買っても、4枚買っても
1万円で おつりがくる (キャッシュレス払いですが) その単価の安さには、
フトコロも 気持ちにも 無理なく 負荷が かからず、ゆとりを感じられるのが本音です。

一般的な アパレルメーカーだったら、1枚でも 1万円では 足りないことが 殆どですから。

サイズも豊富で、お洗濯・手入れに 気を使わず、
部屋着は オール ユニクロでも いいんじゃ!?   そんな 気持ちさえ 芽生えてきてました。


一つ前の記事にも記しましたが、

今季・冬に新調した ユニクロのニット 3枚を ローテしていますが、
もう 既に、 着古した くたびれ感が 3枚とも出ています。

この冬で 終了となりそうな。。。この冬に始まり この冬で終わってしまう 1シーズン限りの服に なるのかな。

十分に着用する。 十分に活用させた衣類を手放す。 
それ自体は 良いのだけど、
どれも これもが 来シーズンに 持ち越せない のは気持ちが 落ち着かない

シーズン終了の収納時、半数以上の衣類に・・この服は 来季も 着られる
私には、その判断が 安堵感になります。

服を新調する時、気持ちと 時間に (フトコロにも) 余裕を持って 選びたいのです。

早く 買い揃えなければ、着る服が無い  そんな風に 焦って新調したく無いです。

衣替えらしい 衣替えは してませんが、
シーズンの変わり目に、クローゼットに仕舞う服、クローゼットから出して ハンガーラックにかける服と、 仕分けを しています。

IKEA イケア RIGGA 洋服ラック ホワイト 30231631
クローゼットに 仕舞う時、今季は お疲れ様 来季も よろしく

クローゼットから 出す時、今季も 活躍してね

声に出したりしませんが、心の中で つぶやきたい。

お疲れ様  今まで ありがとう と、さよなら するのは 2~3割で良い。

この冬は トップス3枚と、数が少なく 回転が早くで、衣類への負担が大きかったこともふまえ、
ニット・ウールの性質も あり とは 思いますが、ファストファッションの 生地の耐久性、
型の崩れやすさを 身を持って知りました。


崩れ方・・・美しく 老いる  と 似たようなことかもしれませんが、

本革の製品が 時間の経過で 素材が劣化した状態 と 合皮の製品の劣化状態か

デパコス ファンデの化粧崩れ と プチプラ ファンデの化粧崩れ か 

劣化や 崩れかたが、
味わい となるか 目も当てられない となるか、

手を加えたり 直しを入れると、
復活するか 手の施しようがない となるか。

自分が身にまとうモノは、どういう状態でありたいか

部屋着は ユニクロで良い と言ってみたり、良いモノを 長く愛用 を 理想としたり、
考えが コロコロと定まらない 私ですが、

結論らしいことを言うと 、
部屋着のオール ユニクロ化は ・・・・・。

ハイ と ホドホド と ローを どのように組み合わせ、
数の割当を どうするかが、今後の課題になりそうです。

来シーズン 持ち越し 7~8割の安堵感と、手放し 2~3割の ケジメと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カテゴリ
楽天市場